サンケア

スキー・スノボーでも必須!?雪山で日焼けしやすい理由とおすすめの日焼け止め

  1. HOME >
  2. 美容 >
  3. ボディケア >
  4. サンケア >

スキー・スノボーでも必須!?雪山で日焼けしやすい理由とおすすめの日焼け止め

 

夏は紫外線の季節と称されるほど日差しが強く、紫外線を浴びると肌が傷んでしまうのを強く感じる季節でもある。

一方、冬は夏の紫外線に比べて弱く、紫外線の量が約3分の1程度と言われている。

また、冬は夏に比べて肌の露出面積が小さくなるため、どうしても日焼けに対して油断してしまっている男性も多いのではないだろうか。

しかし、そんな油断してしまう季節であるからこそ、日焼け対策が重要になってくる。

特に、冬のスポーツの代名詞であるスキーやスノボーで雪山に行く際は要注意である。

本記事では、雪山で日焼けしやすい理由と、その対策としておすすめの日焼け止めについてご紹介する。

夏にばっちり対策したのに、冬の油断で肌を痛めないよう、本記事を参考に対策いただきたい。



雪山は直射光も反射光も高い!?

紫外線は、太陽から直接光として受けるものと、地表面に反射することで受ける反射光が存在する。

太陽から直接受ける直接光による紫外線は、太陽との距離によって変わってくる。

雪山の場合、多くの場合標高が1,000m以上あるが、標高が1,000m高くなると紫外線から受けるダメージは約10%強くなるとも言われている。

また、地表面に反射することで受ける反射光は、気象庁のデータによると、砂浜の紫外線反射率が約10~25%、海面が10~20%に対して、新雪の場合はなんと80%もあるのだ。

以上のように、雪山は直接光も反射光も高い水準にあるため、日焼け対策は必要不可欠なのだ。



スキー・スノボーにおすすめの日焼け止めの選び方とは

日焼け止め効果が高過ぎない製品を選ぼう

確かにスキーやスノボーの際にも日焼け止めは必須だが、真夏ほどの強い日差しにさらされることはない。

真夏の時には、SPF50やPA++++などの日焼け止め効果が高い製品を使っていた方が多いかもしれないが、そこまでの製品を使う必要はないだろう。

むしろ、効果が高い製品は、肌にダメージを与えてしまうこともあるので、注意が必要だ。

色が付かない製品を選ぼう

昨今では、BBクリーム兼日焼け止めの製品が多く販売されているが、ゴーグルやフェイスマスクなどに色が付着してしまうのが嫌な人は多いだろう。

極力、無色透明の製品を選ぶことをおすすめしたい。

スキー・スノボーにおすすめの日焼け止め4選

デイ ディフェンス ローション|ラボ シリーズ

ラボシリーズ (LAB SERIES) デイ ディフェンス ローション SPF35 PA+++ 50ml

ラボシリーズ (LAB SERIES) デイ ディフェンス ローション SPF35 PA+++ 50ml:クリックでAmazon商品ページ
製品名デイ ディフェンス ローション SPF35<PA++++>
タイプ乳液
メーカーラボ シリーズ
内容量50mL
価格6,800円
1mL当たり価格136円
特徴①広域にわたる太陽光スペクトルをブロック、②乳液の効果で保湿・オイルコントロールも実現、③肌のコラーゲンの保護や 保持、また産生をサポートする成分の配合

まずご紹介する製品は、ラボ シリーズの日焼け止め乳液「デイ ディフェンス ローション」だ。

本製品は、普段づかいがしやすい、乳液と日焼け止めを合わせたアイテムだ。

こちらも、紫外線を防ぐとともに、紫外線のダメージによる肌の乾燥も防止してくれるのだ。

  • SPF35
  • PA+++

詳細は、下記の記事をご覧いただきたい。

ラボ シリーズの日焼け止め乳液を使ってみた!レビューや口コミをご紹介! | HANDSUM+[ハンサム]|男にも「美」を。
ラボ シリーズの日焼け止め乳液を使ってみた!レビューや口コミをご紹介! | HANDSUM+[ハンサム]|男にも「美」を。

続きを見る



THE SUNSCREEN 日焼け止め|バルクオム

BULK HOMME THE SUNSCREEN 日焼け止め SPF40 PA+++ 40g

BULK HOMME THE SUNSCREEN 日焼け止め SPF40 PA+++ 40g:クリックでAmazon商品ページ
製品名THE SUNSCREEN(ザ サンスクリーン)
タイプ日焼け止め
メーカーBULK HOMME(バルクオム)
内容量40g
価格2,000円
1g当たり価格50円
特徴①万能のUVカット性能に加え白浮きしない使いやすさ、②肌へのダメージを極力減らした成分配合

次にご紹介する製品は、バルクオムの日焼け止め「THE SUN SCREEN(ザ サンスクリーン)」である。

本製品は、石けん成分で落とせるものを作るという前提で開発が始まり、汗・皮脂に強いのに石けん成分で落とせる、低刺激処方の日焼け止めとなっている。

また、本製品が特に評価されている点は、万能のUVカット性能に加え白浮きしない点と、肌へのダメージを極力減らした成分が配合されている点である。

  • SPF40
  • PA+++

詳細は、下記の記事をご覧いただきたい。

バルクオムの日焼け止めを使ってみた!レビューや口コミをご紹介! | HANDSUM+[ハンサム]|男にも「美」を。
バルクオムの日焼け止めを使ってみた!レビューや口コミをご紹介! | HANDSUM+[ハンサム]|男にも「美」を。

続きを見る



プロテクティブ フェイシャル ローション SPF25|Aesop(イソップ)

【Aesop(イソップ)】【国内正規品】プロテクティブ フェイシャル ローションSPF25(日焼け止め乳液)

【Aesop(イソップ)】【国内正規品】プロテクティブ フェイシャル ローションSPF25(日焼け止め乳液):クリックでAmazon商品ページ
製品名プロテクティブ フェイシャル ローション SPF25
タイプ日焼け止め
メーカーAesop(イソップ)
内容量50mL
価格5,700円
1mL当たり価格114円
特徴①紫外線による隠れ乾燥肌の阻止、②女子ウケ抜群のハーバルの香り、③店舖における充実したコンサルティング

次にご紹介する製品は、ユニセックス向けブランドありながらメンズにもおすすめのAesop(イソップ)の日焼け止め乳液「プロテクティブ フェイシャル ローション SPF25」だ。

本製品は、SPF25の日焼け止めであると同時に、保湿効果のある乳液としての役割もある。

紫外線のダメージとして、肌の乾燥が挙げられるが、紫外線を防ぐとともに、乾燥も防止してくれるのだ。

また、Aesop(イソップ)製品と言えば、その爽やかな香りが人気のポイントであるが、本製品ハーバルの香りが特徴の一つだ。

顔に付ける製品なので、より香りのよさが際立つはずだ。

Aesop(イソップ)の香りは女子ウケも抜群なので、紫外線対策のみならず、モテ効果も期待できるだろう。

  • SPF25

詳細は、下記の記事をご覧いただきたい。

Aesop(イソップ)の日焼け止め乳液をメンズが使ってみた!レビューや口コミをご紹介! | HANDSUM+[ハンサム]|男にも「美」を。
Aesop(イソップ)の日焼け止め乳液をメンズが使ってみた!レビューや口コミをご紹介! | HANDSUM+[ハンサム]|男にも「美」を。

続きを見る



UVクリームジェル|ZIGEN(ジゲン)

ZIGEN (ジゲン) UVクリームジェル (SPF21 PA++) 50g [ メンズ用 日焼け止め 紫外線吸収剤不使用 ]

ZIGEN (ジゲン) UVクリームジェル (SPF21 PA++) 50g [ メンズ用 日焼け止め 紫外線吸収剤不使用 ]:クリックでAmazon商品ページ
製品名UVクリームジェル
タイプ日焼け止め
メーカーZIGEN(ジゲン)
内容量55g
価格3,300円
1g当たり価格60円
特徴①肌への負担が少ない「紫外線反射剤」配合、②乾燥から肌を保護してくれる「ヒアルロン酸」や「スクワラン」配合

次にご紹介する製品は、ZIGEN(ジゲン)の「UVクリームジェル」だ。

本製品は、肌への負担が大きい紫外線吸収剤は使わず、肌への負担が少ない「紫外線反射剤」を採用している。

紫外線吸収剤を使用していないため、石鹸だけでスッと落ち、クレンジングは不要だ。

また、パラベンフリー、シリコンフリー、鉱物油フリー、無香料・無着色と、品質を重視しているため敏感肌の方でも毎日使用可能だ。

加えて、「ヒアルロン酸」や「スクワラン」も配合されており、紫外線だけでなく、乾燥からも肌を保護してくれる。

SPF/PAについても、SPF21/PA++と他製品よりも数値が低いが、これは、高い数値で肌に負担がかかるものを使用するよりは、低い数値の製品をこまめに塗っていただき、ユーザーの肌への負担を減らしたいという作り手の想いが表されている。

  • SPF21
  • PA++

まとめ

いかがだっただろうか。

気になった製品があれば、ぜひ手に取っていただきたい。

また、HANDSUM+では、メンズ美容やメンズファッション、その他お得情報をお届けするLINE公式アカウントも運営しているので、ご興味のある方は、ぜひ以下のリンクからLINEに登録していただきたい。

-サンケア
-

Copyright© HANDSUM+[ハンサム]|男にも「美」を。 , 2021 All Rights Reserved.