高いコストパフォーマンス!無印良品の化粧水「敏感肌用・高保湿タイプ」




本記事でご紹介するのは、無印良品の「化粧水・敏感肌用・高保湿タイプ」だ。

化粧水は店頭にある種類も多く、価格もピンキリであるため、化粧水選びに頭を悩ませたという経験がある男性も多いのではないだろうか。

化粧水は、効果の違いが見えにくい製品の一つでもあり、また乳液ほど価格の差が効果に現れにくいと言われている製品でもある。

そんな化粧水について、HANDSUM+編集部男性スタッフは、数多くの化粧水を試し、その違いや特徴について探求してきた。

今回の記事では、数多くの化粧水を使いこんできたHANDSUM+編集部男性スタッフが、実際に「無印良品」の化粧水を使用してみた感想やおすすめポイントをお伝えしていく。

是非、化粧水選びにあたりご参考にして頂きたい。



ご紹介製品:化粧水・敏感肌用・高保湿タイプ | 無印良品

無印良品 化粧水 敏感肌用 高保湿タイプ(大容量) 400ml

無印良品 化粧水 敏感肌用 高保湿タイプ(大容量) 400ml:クリックでAmazon商品ページ

概要

製品名化粧水・敏感肌用・高保湿タイプ
タイプ化粧水
メーカー無印良品
内容量400mL
価格約1,100円
1mL当たり価格約2.8円
特徴①敏感肌用でアルコールフリー、②大容量かつ価格が安い

製品カテゴリ・使用シーン

本記事でご紹介するのは、無印良品が販売している岩手県釜石の天然水を使用したスキンケアシリーズの「化粧水・敏感肌用・高保湿タイプ」だ。

無香料・無着色・無鉱物油・弱酸性・パラベンフリー・アルコールフリーであるため、乾燥が気になる敏感肌の方でも、気にせずに使用することができる。

また、大容量で低価格と高いコストパフォーマンスであるため、化粧水にお金を掛けるのに抵抗があるという男性にもおすすめの化粧水となっている。



おすすめポイント・特徴

①敏感肌用でアルコールフリー

本製品は、敏感肌の方でも使用できるよう、無香料・無着色・無鉱物油・弱酸性・パラベンフリー・アルコールフリーで作られている。

肌が乾燥しやすいシーズンだけでなく、髭剃り後の荒れた肌に使用しても、滲みることがないのも嬉しいポイントである。

②大容量かつ価格が安い

1,200円という価格に対し、400mlと驚異の大容量である。

高いコストパフォーマンスであるため、化粧水にお金を掛けるのに抵抗があるという男性や、化粧水を一度にたくさん使いたいという男性におすすめだ。

また、大容量であるが故に、買い替え回数も少なくて済むのことも嬉しいポイントである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です