メンズの肌に潤いを!バルクオムのフェイスマスク




本記事でご紹介する製品は、2013年に設立され、上質な素材のみを使用した男性専用スキンケアブランドであるバルクオムのフェイスマスク(美容パック)「ザ フェイスマスク(THE FACE MASK)」である。

バルクオムのフェイスマスクは、男性の肌にエステのようないたわりをもたらし、水分を調整し、集中的にケアしてくれるアイテムだ。

バルクオムというブランドを知らない方に、ブランドの概要を説明をすると「男性の自信に満ちた表情」で社会を活性化させるという理念のもと、肌のことを徹底的に研究開発し、水分バランスを整え肌本来の力に働きかける成分に着目することで、肌に必要な保湿力と男性の好む、ベタつかずさっぱりとした使用感の両立を可能にしているブランドである。

決して華美ではなく、シンプルであるものの質の高い製品を世に送り出し、男性の綺麗な肌を作り出し、自然と顔を上向かせ、自信や活力だけでなく、心の余裕をも与えてくれる。

バルクオムというブランドを初めて知ったという方や、フェイスマスクは大げさで抵抗がある、という方も、本記事をお読みいただき、ぜひ一度手に取ってみてほしい。



ご紹介製品:ザ フェイスマスク(THE FACE MASK)バルクオム

 

バルクオム ザ フェイスマスク (5枚入り) 33mL (美容液マスク)
バルクオム ザ フェイスマスク (5枚入り) 33mL (美容液マスク):クリックでAmazon商品ページ

概要

製品名ザ フェイスマスク
タイプフェイスマスク
メーカーBULK HOMME
内容量5個
価格4,000円
1個当たりの価格800円
特徴①顔への水分の浸透に徹底的にこだわった成分、②男性用に設計された使い心地の良さ

製品カテゴリ・使用シーン

今回ご紹介する製品は、バルクオムの美容パック「ザ フェイスマスク(THE FACE MASK)」だ。

「THE FACE MASK」は男性用フェイスマスクで、健康的で理想的な肌を実現すべく、「道を整え」「与え」「逃さない」という、効率的な水分の流れを実現するバルクオムの美容成分を1枚にぎゅっと凝縮したアイテムである。

日々、マメにスキンケアをしていても、ストレスや不規則な生活で疲れがたまると肌の状態が悪くなったり、日焼けした後や冬場の乾燥が気になる日もあるだろう。

そんな時に、集中的に効果的な保湿を行うことで、肌も心もリセットさせるスペシャルケアを行うというコンセプトに基づき、バルクオムのフェイスマスクは作られている。

バルクオムのフェイスマスクが特に評価されているのは、「①顔への水分の浸透に徹底的にこだわった成分」と「②男性用に設計された使い心地の良さ」である。



おすすめポイント・特徴

①顔への水分の浸透に徹底的にこだわった成分

男性の中には、フェイスマスクは女性が使うものであり、男性である自分が使うことに抵抗感があると考える方が多いかもしれない。

しかし、フェイスマスクは男性にとっても、日々のスキンケアとは別に肌のコンディションが悪い時に潤いを与え肌を正常化させてくれる重要なアイテムだ。

「ザ フェイスマスク」は、水分の「道を整える」「与える」「逃がさない」という三段階の水分の浸透をイメージして作られている。

水分の道を整えるイチゴ種子エキスを配合することで乾燥で水分が浸透しにくい肌でも、肌の隅々までしっかり水分が浸透する通り道を整えてくれ、水分をしっかりと補給してくれる。

また、バルクオムの化粧水の三倍に濃縮された美容成分で肌の保湿をサポートし、取り込んだ水分を逃がさないようにしている。

最後に、水分を逃さないナットウガムやアルゲエキスを配合することで肌のベースを整え、肌が本来持っている機能をリフレッシュさせ、正常化するサポートをしてくれる。

②男性用に設計された使い心地の良さ

「ザ フェイスマスク」は男性向けなので、女性に比べて顔の面積が大きい男性にフィットする特注の形状となっている。

そのため、男性の顔の隅々までしっかりと「ザ フェイスマスク」が覆ってくれ、顔全体に潤いを届けることができる。

広げ方もパッケージにわかりやすく書かれており、美容マスクがはじめてという方でも戸惑うことがなく使用することができる。

また、使用感としては、リッチでコクのある美容液を大量に抱え込んだ肌触りの良いマスクが、顔全体を贅沢に包み込み、各種成分が肌に染み込んでくるような使い心地となっており、一回パックしただけでも肌はしっとりとハリも出て、潤いを与えてくれる。

1枚800円と決して安くはないが、何か大切なイベントの前や、肌のダメージが目立っている際に使用していただくことをおすすめしたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です