夏でも涼しい!屋内のデートスポット5選




本記事では、夏でも涼しく楽しめる、屋内のデートスポットをご紹介する。

男性の皆さんは、夏の定番デートスポットと聞かれて何を思い浮かべるだろうか。

きっと、海や花火大会、お祭など、夏らしい屋外でのイベントを思い浮かべるのではないか。

ただし、屋外でのデートは、男性にとっても女性にとっても、紫外線や汗などに悩まされるきっかけになってしまう。

特に今年の夏は暑いので、屋外でのデートは危険な日もあるぐらいだ。

一方で、毎回お家でのDVD鑑賞デートなどを繰り返していては、きっと彼女に飽きられてしまうだろう。

そこで、本記事では、夏でも涼しく楽しめる、屋内のデートスポットをご紹介する。



1. MORI Building DIGITAL ART MUSEUM EPSON teamLab Borderless

2018年6月21日にオープンしたばかりの「MORI Building DIGITAL ART MUSEUM EPSON teamLab Borderless」は、今年大注目の話題スポットだ。

ほとんど毎日、友人の誰かがSNSにこちらの写真を上げている、そんなレベルで大人気のスポットである。

10,000㎡もある広い館内では、520台のコンピューターと470台のプロジェクターが作り出す、美しいデジタルアートを多数楽しむことができる。

アートの中に入ったり、アスレチックで運動したりと、これまでになかった新しい体験ができるだろう。

美しく幻想的な空間は、まさにデートにうってつけのスポットだ。

以下に詳細をご紹介する。

  • 住所:東京都江東区青海1-3-8 お台場パレットタウン
  • アクセス:JRりんかい線「東京テレポート駅」徒歩5分、ゆりかもめ「青海駅」から徒歩5分
  • 開催期間:2018年6月21日〜
  • 営業時間:【月〜木】11:00〜19:00(21:00)、【金・祝前日】11:00〜21:00(22:00)【土】10:00〜21:00(22:00)、【日・祝日】10:00〜19:00(20:00)※最終入館は閉館1時間前
  • 注意事項:営業時間の()の中は6月21日〜8月31日までの特別延長時間
  • 定休日:第2,4火曜日、8月10日
  • 入場料:3,200円

※7月のチケットは全て売り切れ


2. アートアクアリウム2018

毎年大混雑・大盛況の「アートアクアリウム」が、2018年も日本橋で開催されている。

例年通り、アーティスティックな金魚鉢が並んでいるが、中でも注目なのは、2018年の新作「天井金魚」だ。

こちらは、江戸時代の豪商が、ガラスの水槽を天井に作り、金魚を見上げて観賞していたという伝説を現代に蘇らせた作品となっている。

期間中は、毎夜19時から、同会場で「ナイトアクアリウム」が開催されており、会場内でドリンクを飲みながら、ゆったりと作品を鑑賞できる。

また、週末は、国内・海外トップDJによるDJプレイが披露されるほか、日本の伝統芸能などをご鑑賞できるスペシャルイベントなども実施されている。

以下に詳細をご紹介する。

  • 住所:東京都中央区日本橋室町2-2-1 コレド室町1 5F「日本橋三井ホール」※エントランス4F
  • アクセス: 東京メトロ半蔵門線・銀座線「三越前」駅直結(A6番出口)、 JR総武線快速「新日本橋」駅直結
  • 開催期間:2018年7月6日~9月24日
  • 営業時間:【日〜金】11:00〜22:30【土・祝前日】11:00〜23:30
  • 定休日:年中無休
  • 入場料:【当日券】1,000円、【早割券】900円



3. 創立50周年記念 週刊少年ジャンプ展

今年も、「創刊50周年記念 少年ジャンプ展」が六本木で開催されている。

現在開催されている「vol.3」は、「2000年代〜、進化する最強雑誌の現在」をテーマに、ONE PIECEや銀魂など、女性にも人気の高い有名な漫画が展示されている。

あまり漫画を読まない女性でも、これをきっかけに漫画好きになってもらえれば、共通の話題もさらに増えることだろう。

以下に詳細をご紹介する。

  • 住所:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー52階「森アーツセンターギャラリー」
  • アクセス:日比谷線「六本木駅」から徒歩0分
  • 開催期間:2018年7月17日〜9月30日
  • 営業時間:10:00〜20:00、【7月17日】9:00〜22:00【8月11日〜19日】9:00〜21:00
  • 定休日:年中無休
  • 入場料:【当日券】2,000円、【前売券】1,800円 ※その他特典付きチケットあり



4. VR ZONE SHINJUKU

2017年7月14日にオープンした、日本最大のVR施設「VR ZONE SHINJUKU」も夏デートにぴったりの施設だ。

館内では、VR(バーチャルリアリティー)で、ドラゴンボールやマリオカートなど、18種類のコンテンツを体験できる。

週末は行列ができるほどの人気スポットであるが、混雑状況はHPからリアルタイムで確認できるので、デートに行く日はしっかり確認していくことをおすすめする。

以下に詳細をご紹介する。

  • 住所:東京都新宿区歌舞伎町 1-29-1
  • アクセス:JR「新宿駅」東口から徒歩7分、西武新宿線「西武新宿駅」から徒歩2分
  • 営業時間:10:00~22:00(最終入場21:00)
  • 定休日:年中無休
  • 料金:【入場料】大人800円(アクティビティは別途料金)、【1Day4チケットセット】4,400円(入場料+4種VRアクティビティチケット)※チケットは予約制



5. 新江ノ島水族館

水族館といえば、デートの鉄板であるが、その中でも、デートに大人気のイルカショーがおすすめなのが「新江ノ島水族館」である。

また、館内にある「相模原大水槽」も新江ノ島水族館の見どころの一つだ。

約8,000匹のマイイワシの大群が泳ぐ姿は必見だ。

東京からでは少し距離があるが、江の島など周辺コンテンツも充実しており、夕方になれば気温も落ち着いてくるので、少し長めのデートプランにするのも良いだろう。

以下に詳細をご紹介する。

  • 住所:神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1
  • アクセス:小田急江ノ島線「片瀬江ノ島駅」から徒歩3分
  • 営業時間:時期によって異なる
  • 定休日:年中無休
  • 入館料:2,100円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です