男の皮脂汚れ対策に!クリニークのオイルケアローション




本記事では、皮脂分が多く、顔がオイリーになってしまう男性や、テカリが気になる男性に向けて、クリニークの「オイル コントロール エクスフォリエーティング トニック」をご紹介する。

クリニークは、女性に強い人気を誇る米国のスキンケアブランドである。

皮膚科専門医を顧問に迎えて生まれたブランドで、皮膚科学の知見に基づく機能性を重視した製品開発を得意としている。

また、クリニークは、徹底したアレルギーテストの実施でよく知られており、ひとつの製品を開発する際に、600名を対象に12回ずつ、計7,200回のアレルギー テストを行っており、1度でもアレルギー反応が出ると処方を見直すという撤退したこだわりを持っている。

このため、肌トラブルが起きやすい方でも安心して使えるブランドとなっている。

そんなクリニークが男性肌の特徴を研究し、男性のための製品を開発しているのがクリニークフォーメンだ。

クリニークフォーメンはかなり幅広いラインアップを展開しているが、今回はその中から「オイル コントロール エクスフォリエーティング トニック」をご紹介する。



ご紹介製品:オイル コントロール エクスフォリエーティング トニック | クリニーク

クリニークフォーメン(CLINIQUE FOR MEN) エクスフォリエーティング トニック 200ml[並行輸入品]
クリニークフォーメン(CLINIQUE FOR MEN) エクスフォリエーティング トニック 200ml[並行輸入品] :クリックでAmazon商品ページ

概要

製品名オイル コントロール エクスフォリエーティング トニック
タイプオイルケアローション
メーカークリニーク ラボラトリーズ
内容量200mL
価格3,400円
1mL当たり価格17円
特徴①古い角質や毛穴汚れの除去効果、②さっぱりとした使用感

製品カテゴリ・使用シーン

今回ご紹介する「オイル コントロール エクスフォリエーティング トニック」は、オイルケアローションだ。

その効能は古い角質や毛穴の汚れを取り除くこと。そもそも男性は皮脂分泌量が女性よりも多く、発達した皮脂腺の影響で毛穴も大きく目立つと言われている。

皮脂が多いことで、顔がオイリーな印象になったり、毛穴に皮脂や汚れが詰まることで、いちご鼻と呼ばれるようなぶつぶつ鼻になってしまう可能性もある。

クリニークの「オイル コントロール エクスフォリエーティング トニック」は、古くなった角質や毛穴の汚れを取り除くことで、毛穴を引き締めてくれる効果をもつ。

使用方法としては、通常の洗顔の後に顔全体になじませるだけであり、特に皮脂の量が多いTゾーン(額や鼻)に入念に使用するのがおすすめだ。


おすすめポイント・特徴

①古い角質や毛穴汚れの除去効果

古い角質や毛穴の汚れを取り除いてくれるのが、「オイル コントロール エクスフォリエーティング トニック」の一番の特徴である。

過剰な皮脂を取り除いてくれるため、毛穴詰まりやテカリの防止もでき、オイリー肌(皮脂量が多い)や混合肌(頬や目もとは乾燥しがちだが、鼻や額は皮脂量が多い)の男性には、ぜひおすすめしたい。

注意点として強力に皮脂をとる効能をもつアイテムなので、もともと乾燥が起こりやすい目元や口元への使用は避けた方が良いだろう。

②さっぱりとした使用感

オイルケアローションは、使用後に顔や手にベタつきが残る製品が多い。

そのため、朝はバタバタして時間がない、そもそもスキンケアにあまり時間をかけたくないという男性にとって、敬遠されやすいアイテムと言っても過言ではないだろう。

しかし、「オイル コントロール エクスフォリエーティング トニック」の場合、さっぱりとした使用感となっているため、顔だけでなく、手にも使用後のベタつきを感じることが少なく、気軽に使用することができる。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です