メイク

誰でも簡単に目指せるモテ眉!眉毛の正しい整え方とは?

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

  1. HOME >
  2. コスメ・化粧品 >
  3. メイク >

誰でも簡単に目指せるモテ眉!眉毛の正しい整え方とは?

ファッションや髪型に気を使っているどんなにかっこいいメンズでも、意外と眉毛は放置している場合が多いのが現状だ。

多くの女性は、きちんと眉毛を整えたメンズに好感を持っているため、眉毛を整えることで、相手に好印象を与えることができる。

しかし、眉毛を整えることに慣れていないと、左右対称に揃えられなかったり、気が付いたら眉毛がなくなっていたり…ということにもなりかねない。

正しい整え方をマスターするために、まずは基本のお手入れ方法を覚え、毎日きりっとした印象になることを目指していただきたい。

この記事の執筆者~HANDSUM+編集部~

HANDSUM+は、以下のようなメンバーによって運営されております。

HANDSUM+編集部メンバー

  1. 美容歴15年以上の編集長
  2. とにかく美容が大好きな編集部メンバー
  3. 化粧品検定保有者
  4. 公益社団法人日本毛髪科学協会会員
  5. 現役美容師
  6. プロのライター

運営者の元々保有していた知見および5年以上にわたるHANDSUM+の運営から得られた知見(昨年は年間に100種類近い美容製品を使用)を基に、読者の皆様に「専門性」、「権威性」、「信頼性」の高いコンテンツ提供に努めてまいります。

眉毛セットに必要な道具とは

眉毛セットに必要な道具としては、眉毛用ハサミ、毛抜き、眉毛コームがあげられる。

眉毛をケアするハサミ、ピンセット、ブラシ

①眉毛用ハサミ

専用のハサミは使いやすいように先端がカーブしていて、細かくカットしたり少しずつカットすることができるようになっている。

工作バサミやヘアカット用のハサミなどでは難しいので、専用のハサミは必須アイテムである。

②毛抜き

また、毛抜きはしっかり挟める形状のもので、細かい毛を簡単につまむことができる。

先が斜めにとがっていて挟んだときにずれたりしないので、持ち手が滑らず、とても使いやすくなっている。

③眉毛コーム

コームは毛の流れを整えるためのもので、作業をする前に、以降の作業に向けて、一定方向にブラシをかける必要がある。

また、微調整の際にも重要な役割があり、コームでとかした際にはみ出した毛をカットするときにも使用する。

眉毛セットの手順とは

道具が揃ったら、いよいよお手入れすることになるが、まずは完成形をイメージすることが大事だ。

整え方の基本は、目頭の上の眉毛から眉山までの長さが眉山から眉尻までの長さの二倍になるようにすることだ。

大きく形を変えようとはせずに、元の眉毛を活かすイメージで直線を意識することが大事だ。

まずは長い毛はカットするなど全体的な長さを揃え、カットするべき部分と抜いたり剃ったりする部分を判別する。

目標が決まったらそれに合わせて不要な毛をなくしていくが、最初はゆっくりと時間をかけて調整したほうが成功しやすいだろう。

はじめは難しく感じるだろうが、慣れれば短時間でできるようになり、毎日鏡を見るのが楽しみになってくるだろう。

まとめ

いかがだっただろうか。

自分で眉毛を整えるに不安な方は「眉毛サロン」に行くことをおすすめしたい。

眉毛サロンについて知りたいという方は、以下の眉毛サロン記事も参考にしていただきたい。

眉毛サロンが気になる方

記事を見る

また、併せてアートメイクサロンについて知りたいという方は、以下の眉毛アートメイクサロン記事も参考にしていただきたい。

アートメイクサロン・クリニックが気になる方

記事を見る

そして、HANDSUM+では、現役美容師とコラボして、ヘアケアアイテムも開発している。

シャンプーやコンディショナー、ヘアワックスをお求めの方は、ぜひチェックしていただきたい。

また、HANDSUM+では、メンズ美容やメンズファッション、その他お得情報をお届けするLINE公式アカウントも運営しているので、ご興味のある方は、ぜひ以下のリンクからLINEに登録していただきたい。

-メイク
-

Copyright© HANDSUM+〔ハンサム〕| 男にも「美」を。 , 2024 All Rights Reserved.