春におすすめのメンズ香水10選




本記事では、春におすすめのメンズ香水をご紹介する。

春になり、薄着の季節になると、男女共に気になってくるのが身体から香る匂いだ。

嫌な体臭はもちろんNGだが、通りすがりにほのかに香る香水は女性へのアピールに最適だ。

では、どんな香水を付ければ良いか、男性の皆さんはご存知だろうか。

春は出会いの季節なので、初対面の人に好印象を与えられる清涼感ある爽やかな香りがおすすめだ。

また、春らしいフローラル系の香水も女子ウケが良いだろう。

本記事では、そのような春にぴったりのメンズ香水をご紹介する。



1. ミスターバーバリー|BURBERRY(バーバリー)

バーバリー ミスターバーバリーオードトワレスプレー 100ml/3.3oz

バーバリー ミスターバーバリーオードトワレスプレー 100ml/3.3oz:クリックでAmazon商品ページ

1つ目にご紹介する製品は、バーバリーの「ミスターバーバリー」だ。

バーバリーの代名詞であるロンドンの街とブラックのヘリテージトレンチコートにインスパイアされたメンズフレグランスである。

風味の効いたグレープフルーツ、暖かみのあるカルダモン、フレッシュなタラゴンといったトップノートに加え、中心にはナツメグとシダーウッドの香りが据えられている。

ベースには、ベチバーやサンダルウッドなどの落ちつた香りが用いられ同価格帯の香水に比べクラシックな格調高さを感じさせる。



2. シトラス ヴァーベナ オードトワレ|L’OCCITANE(ロクシタン)

ロクシタン(L'OCCITANE) シトラスヴァーベナ オードトワレ 100ML

ロクシタン(L’OCCITANE) シトラスヴァーベナ オードトワレ 100ML:クリックでAmazon商品ページ

2つ目にご紹介する製品は、ロクシタンの香水「シトラス ヴァーベナ オードトワレ」だ。

製品名にもなっているヴァーベナは、魔女が恋の媚薬に入れて、思い人の気を引いたという言い伝えから、「恋を呼ぶハーブ」とも呼ばれているそうだ。

甘い香りが苦手という男性は少なくないが、「シトラス ヴァーベナ オードトワレ」は爽やかな香りなので、普段使いしやすく仕事もデートも使える万能のアイテムである。

トップノートは、フレッシュな「ピュアシトラス」の香りとなっている。

一度つけたら癖になる「ピュアシトラス」の香りは、ロクシタンの中でも非常に人気のある香りで、男性からの支持も厚い。

そんな「ピュアシトラス」は、しだいに清々しさの中に優しさを感じる癒しの香りに変わっていく。

爽やさと優しさを演出できる香りであるため、普段使いしやすく、仕事でもデートでも使える万能のアイテムである。

3. ナイルの庭|HERMES(エルメス)

エルメス ナイルの庭 30ml(211008024)

エルメス ナイルの庭 30ml(211008024):クリックでAmazon商品ページ

3つ目にご紹介する製品は、日本でも人気・知名度を誇るエルメスの「ナイルの庭」だ。

一度聴いたら忘れられないネーミングはを持つこの香水は、有名パフューマーのジャン=クロード・エレナによるものだ。

また、アスワンにあるナイル川に浮かぶ島にインスパイアされた香りは、緑と植物・水と砂が混じり合うみずみずしいものだ。

シトラスやグリーンマンゴーをアクセントにした誰もに好かれる香りであり、高級感を保ちながらも普段使いに最適な一本だ。



4. サムライ オードトワレ|アランドロン

サムライ オードトワレ 100mL

サムライ オードトワレ 100mL:クリックでAmazon商品ページ

4つ目にご紹介する製品は、アランドロンの「サムライ オードトワレ」だ。

サムライの中でも定番かつ一番人気なのがこの「サムライ オードトワレ」である。

江戸時代の武士の裃(かみしも)をイメージし、優雅さ、力強さ、新鮮さ、上品さを追求して作られたボトルに入る香水は、ジャスミンやローズのさわやかで清潔感あるフローラルな香りから始まり、シダーウッドの爽やかな香りがミドルノートで感じられ、ラストは東洋的で落ち着いた香りの中にもセクシーさのある香りが広がる。

雑誌やネットの特集で何度も1位となった、不動の人気を誇るアイテムである。



5. サムライ ライト|アランドロン

サムライ ライト EDT SP 100mL

サムライ ライト EDT SP 100mL:クリックでAmazon商品ページ

5つ目にご紹介する製品は、アランドロンの「サムライ ライト」だ。

「サムライ ライト」は、サムライシリーズの定番香水「サムライ オードトワレ」よりも清涼感を強調しており、フルーティーで酸味のあるフレッシュな香りが広がる。

ライトというだけあり、他の香水よりも匂いが強くなくほのかに香るので、香水初心者にもおすすめできるアイテムである。



6. ベチバー|GUERLAIN(ゲラン) 

ゲラン ベチバー EDT SP 100ml [並行輸入品]

ゲラン ベチバー EDT SP 100ml [並行輸入品]:クリックでAmazon商品ページ

6つ目にご紹介する製品は、1959年にジャン・ポール・ゲランによって創作された初のフレグランスであるゲランの「ベチバー」だ。

大地の香りであるベチバーは、フレッシュさと温かさ、調和と個性といった、自然の中の相反する二面性を表現しており、ナチュラルで落ち着きのある、エレガントな雰囲気を醸し出すことができる。

フレッシュ ウッディな香水であり、トップではオレンジ、ベルガモット、レモンといった柑橘類のすっきりとしたフレッシュな香り、ミドルではナツメグやペッパーなどのスパイスの香りが高まり、ラストはベチバー、タバコ、トンカビーンの香りが広がる。

ベチバー、トンカビーン、ナツメグ、タバコをベースにした、斬新な香りのハーモニーは、エレガンスを体現した香りであり、上品なイメージをつけたい男性におすすめである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です