メンズにおすすめ!ロクシタンの香水「セドラ オム オードトワレ」




本記事でご紹介するのは、ロクシタンの香水「セドラ オム オードトワレ」である。

ロクシタンは、フランスに本社を置く化粧品のメーカーであり、南フランスのプロヴァンス地方におけるライフスタイルを取り入れた自然派のコスメティックブランドである。

1996年に日本に上陸し、長年愛されてきたブランドである。

現在は、日本にも50以上の店舗があり、存在感のあるブランドだが、ボディケア製品のイメージが強く、香水のイメージがない方も多いのではないだろうか。

しかし、ロクシタンは良品の香水を多数展開しており、メンズにもおすすめの香水も存在する。

そこで、本記事では、ロクシタンが展開する香水の中、メンズにもおすすめできる「セドラ オム オードトワレ」について、HANDSUM+編集部の男性スタッフが、実際に使用した感想もあわせて、本製品の魅力をお伝えしたい。



ご紹介製品:セドラ オム オードトワレ | ロクシタンジャポン

ロクシタン(L'OCCITANE) セドラオム オードトワレ 75mL

ロクシタン(L’OCCITANE) セドラオム オードトワレ 75mL:クリックでAmazon商品ページ

概要

製品名セドラ オム オードトワレ
タイプ香水
メーカーロクシタンジャポン
価格6,500円
内容量75mL
1mL当たり価格約86.7円
特徴①爽やかなトップノートから、男らしいベースノート、②スタイリッシュなボトルデザイン

製品カテゴリ・使用シーン

今回ご紹介するのは、ロクシタンの香水「セドラ オム オードトワレ」だ。

セドラとは、地中海を駆け抜ける潮風を受けて育つ、コルシカ島のシンボルフルーツであり、レモンの原種とも言われている。

ロクシタンでは、コルシカ島の契約農園で丁寧に栽培された高品質のオーガニックセドラを使用し、このフレグランスを製作している。

爽やかな香りと、シャープでキリッとした男性感の強い香りを両立したアイテムとなっている。



おすすめポイント・特徴

①爽やかなトップノートから、男らしいベースノート

「セドラ オム オードトワレ」のトップノートは、シトラスとコルシカの爽やかな香りとなっている。

その爽やかさは、地中海を駆け抜ける潮風を想わせる香りで、爽やかさの中に、セクシーさが隠れている。

ベースノートは、男らしい深みの香りとなっているため、爽やかさとシャープでキリッとした印象を両方演出してくれるのだ。

②スタイリッシュなボトルデザイン

「セドラ オム オードトワレ」の魅力の一つは、スタイリッシュなボトルデザインだ。

香水のボトルデザインというと、個性的で過度に派手なデザインが多い中で、控え目なお洒落を演出してくれる。

持ち歩くアイテムとしてはもちろん、部屋のインテリアとしても活躍してくれるアイテムとなっている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です