※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

シューケア/シューズ小物

【2023年】革靴ブラシおすすめ15選

本記事では、メンズにおすすめの革靴ブラシについてご紹介していく

あなたは革靴のお手入れを、きちんとされているだろうか。

きれいに磨かれた革靴は、ビジネスマンにとって欠かせない身だしなみの一つだ。

どんなにおしゃれなスーツを着て、ヘアスタイルを決めていても、足元が汚れていてはカッコ悪い。
.
見られていないようで、意外なほど目立ってしまうのが足元だ。

革靴をお手入れするにはブラシは欠かせない

2023年これから就活を始めるメンズも、社会人1年生になるメンズも、もっと身だしなみに磨きを加えたいメンズにも、革靴ブラシのおすすめをご紹介する。

この記事の執筆者 ~メンズ美容メディア HANDSUM+編集部~

HANDSUM+は、以下のようなメンバーによって運営されております。

HANDSUM+編集部メンバー

  1. 美容歴15年以上の編集長
  2. とにかく美容が大好きな編集部メンバー
  3. 化粧品検定保有者
  4. 公益社団法人日本毛髪科学協会会員
  5. 現役美容師
  6. プロのライター

運営者の元々保有していた知見および5年以上にわたるHANDSUM+の運営から得られた知見(昨年は年間に100種類近い美容製品を使用)を基に、読者の皆様に「専門性」、「権威性」、「信頼性」の高いコンテンツ提供に努めてまいります。

おすすめの革靴ブラシ

ではさっそく、おすすめの革靴ブラシを見ていこう。

豚毛ペネトレィトブラシ|M.MOWBRAY(エム.モゥブレィ)

[M.モゥブレィ] シューケア 手を汚さないクリーム塗布用ブラシ ペネトレィトブラシ 豚毛(白)-1 1個

[M.モゥブレィ] シューケア 手を汚さないクリーム塗布用ブラシ ペネトレィトブラシ:クリックでAmazon商品ページ

ご紹介するのは、M.MOWBRAY(エム.モゥブレィ)の豚毛ペネトレィトブラシだ。

靴クリームは布で塗る人、手ですりこむ人もいるが、手を汚さず、革靴のシワまでしっかり塗り込むには、豚毛のブラシが最適だ。

乳化性クリームを革靴全体にまんべんなく伸ばしやすく、コバやウィングチップなどに施されているメダリオン、革のシワまでしっかりと塗り込むことができる。

そのうえで、メダリオンの穴やシワの隙間にクリームが淀んで詰まってしまわないよう、革靴を傷つけることなく掻き出せるのがメリットだ。

このブラシを使えば、クリームは米粒で3、4粒分ほどで済み、スピーディーに広げられる

ハンディーホース ブラシ|近藤

靴磨き ブラシ天然 馬毛 100% レザー用 革靴用 ハンディーホース ブラシ シューケア ホコリ落とし 汚れ落とし クリーム伸ばし 馬毛ブラシ

靴磨き ブラシ天然 馬毛 100% レザー用 革靴用 ハンディーホース ブラシ シューケア ホコリ落とし 汚れ落とし クリーム伸ばし 馬毛ブラシ:クリックでAmazon商品ページ

次にご紹介するのは、近藤のハンディーホース ブラシだ。

天然馬毛100%で柔らかく、ハンディタイプなので持ちやすく使いやすい。

両サイドの溝に指がかかるので、しっかり握れるのでスムーズにシューケアができる。

毛の密度が高く、毛足も長く柔らかいので、革靴を優しくブラッシングできる。

このブラシはホコリ落としはもちろん、靴クリームを塗った後の仕上げ用にもおすすめだ。

ブラッシングすることでクリームが馴染み、伸ばすと光沢が出るのも馬毛のブラシの特徴だ。

created by Rinker
近藤(Kondo)
¥998 (2024/06/21 10:43:41時点 Amazon調べ-詳細)

馬毛POLISHING BRUSH(ポリッシング ブラッシュ)|Collonil(コロニル)

[コロニル] 国内正規品 馬毛ブラシ 革 靴磨き 革製品 手入れ 靴 ブラシ ブラウン F

[コロニル] 国内正規品 馬毛ブラシ 革 靴磨き 革製品 手入れ 靴 ブラシ:クリックでAmazon商品ページ

次にご紹介するのは、Collonil(コロニル)の馬毛POLISHING BRUSH(ポリッシング ブラッシュ)だ。

弾力性に富んだ馬毛のブラシは、汚れ落としをはじめ、仕上げのポリッシングなど幅広く使える

スムースレザーや合成皮革の革靴をはじめ、スウェード、ヌバック、ベロアの起毛皮革など、幅広い素材の革靴に使えるのも便利だ。

素材を傷めることなく汚れやホコリを落とし、広い面はもちろん、縫い目や隅の部分に溜まったホコリもしっかり取れるので使い勝手に優れている。

豚毛プレミアム クリーニング ブラシ|JASON MARKK(ジェイソンマーク)

[ジェイソンマーク] JASON MARKK PREMIUM CLEANING BRUSH デリケート素材専用のスニーカークリーニングブラシ ジェイソンマーク プレミアム クリーニング ブラシ

[ジェイソンマーク] JASON MARKK PREMIUM CLEANING BRUSH デリケート素材専用のスニーカークリーニングブラシ ジェイソンマーク プレミアム クリーニング ブラシ:クリックでAmazon商品ページ

次にご紹介するのは、JASON MARKK(ジェイソンマーク)の豚毛プレミアム クリーニング ブラシだ。

JASON MARKK(ジェイソンマーク)は、アメリカのロサンゼルスで2007年に誕生した比較的新しいブランドだ。

豚毛はコシがあるのが特徴だが、このブラシは柔らかい豚毛を使っており、素材を痛めにくいので、スウェードやヌバック、メッシュなどのデリケート素材を使った革靴におすすめだ。

柔らかにしなるブラシでブラッシングできるので、素材を痛めることなく、優しくホコリを落としてクリーニングができる

コロンブスブラシ馬毛|columbus(コロンブス)

[コロンブス] 国産シューズブラシ 馬毛 コロンブスブラシ ホコリ落とし 靴磨き・シューズケア ブラウン 約17㎝

[コロンブス] 国産シューズブラシ 馬毛 コロンブスブラシ ホコリ落とし 靴磨き・シューズケア:クリックでAmazon商品ページ

次にご紹介するのは、columbus(コロンブス)のコロンブスブラシ馬毛だ。

高品質な国産の馬毛ブラシは、毛の材質や植毛の仕方をはじめ、持ち手の仕立てに至るまでこだわって設計されている。

毛足は28mmだ。

しなりが良く、細い毛が靴の細部まで入り込んで、ホコリをしっかりと掻き出せる、計算され尽くした長さだ。

持ち手は高級家具や楽器にも使われる山桜の間伐材を使っており、軽量で握りやすく、ハンドリング性に優れている

革靴をはじめ、スウェードの靴やスニーカーのホコリ落としにも役立つのが便利だ。

豚毛・靴クリーム塗布用ブラシ|SHOESHINE CLUB(シューシャインクラブ)

[シューシャインクラブ] 靴クリーム塗布用ブラシ 3個セット

[シューシャインクラブ] 靴クリーム塗布用ブラシ 3個セット:クリックでAmazon商品ページ

次にご紹介するのは、SHOESHINE CLUB(シューシャインクラブ)の豚毛・靴クリーム塗布用ブラシだ。

美しいケヤキを本体に豚毛がセットされた、靴クリーム塗布用の専用ブラシだ。

乳化性の靴クリームを、薄く素早く均一にムラなく塗ることができる。

手を汚さすことなく、コバやメダリオンなど細かい場所まで、しっかり塗ることが可能だ。

わずかな量でもムラなく広がるので、靴クリームの使用量を節約できる

布を使うと布にクリームが染み込んでしまうが、このブラシを使えば、布を使う場合の半分の量で済む

50%も使用量をカットできるので、その分こまめにお手入れして、靴を美しく保ちたいものだ。

豚毛ブリストルブラシ|SAPHIR BLEU(サフィール ブルー)

[サフィール ブルー] スエード 傷めない 豚毛 ブリストルブラシ ヌバック ムートン 汚れ落とし 靴磨き ジャケット バッグ 手入れ ホワイト

[サフィール ブルー] スエード 傷めない 豚毛 ブリストルブラシ ヌバック ムートン 汚れ落とし 靴磨き ジャケット バッグ 手入れ ホワイト:クリックでAmazon商品ページ

次にご紹介するのは、APHIR BLEU(サフィール ブルー)の豚毛ブリストルブラシだ。

コシが強い豚毛を100%使った、スウェードやヌバックなどの起毛革靴用のお手入れブラシだ。

よくあるスウェード用のブラシは、金属毛や化繊が使われていることが多く、表面を傷付けてしまうおそれがある。

天然の豚毛100%なので、毛足の短いヌバックや柔らかいムートンにも安心して使える

毛質だけでなく、持ち手にもこだわっているのも特徴だ。

人間工学にもとづいた設計となっており、スナップを利かせてブラッシングがしやすいのが便利だ。

馬毛100%ブラシ|Ifit(アイフィット)

[アイ・フィット] 《ブラッシングで美しく》靴磨き 馬毛100%ブラシ

[アイ・フィット] 《ブラッシングで美しく》靴磨き 馬毛100%ブラシ:クリックでAmazon商品ページ

次にご紹介するのは、Ifit(アイフィット)の馬毛100%ブラシだ。

柔らかい馬毛のブラシは、クリームで磨く前の汚れやホコリ落としに欠かせない一本だ。

手でしっかり握ってお手入れしたい人向けの設計だ。

大きすぎず、小さすぎず、メンズの手にも、しっかりフィットする使いやすいサイズ感となっている。

毛量も多く、素材を傷つけることなく、しっかりとブラッシングができる

コットンクロス付き アプライブラシ|Leather Lab.(レザーラブ)

[レザーラブ] お得なコットンクロス付き アプライブラシ 靴磨き ペネトレイト 手を汚さない 単品 Free

[レザーラブ] お得なコットンクロス付き アプライブラシ 靴磨き ペネトレイト 手を汚さない:クリックでAmazon商品ページ

次にご紹介するのは、Leather Lab.(レザーラブ)のコットンクロス付き アプライブラシだ。

シューケア用品は意外に値が張ると二の足を踏んでいるメンズにおすすめのブランドだ。

気軽にお手入れできるよう、高品質で使いやすく、手軽な価格をコンセプトにしている。

手に馴染む形状とサイズで使いやすく、指やクロスでは届かない、アッパーとコバの間やメダリオンの中、革の切り替えし部まで、しっかりクリームを届けることができる

付属のコットンクロスは革靴のお手入れに適した綿100%で、厚みや起毛にもこだわり、革を傷付ける心配がないので安心だ。

馬毛ブラシ・豚毛ブラシ・ペネトレイトブラシ2本セット|FOOTSTEPS(フットステップス)

靴磨きセット 靴磨き ブラシ セット 馬毛ブラシ 豚毛ブラシ ペネトレイトブラシ セット 収納麻袋付 [FOOTSTEPS]

靴磨きセット 靴磨き ブラシ セット 馬毛ブラシ 豚毛ブラシ ペネトレイトブラシ セット 収納麻袋付 [FOOTSTEPS]:クリックでAmazon商品ページ

次にご紹介するのは、FOOTSTEPS(フットステップス)の馬毛ブラシ・豚毛ブラシ・ペネトレイトブラシ2本セットだ。

靴磨き用のアイテムをまだ揃えていないメンズにおすすめのセットだ。

革靴用ブラシは馬や豚毛などがあるが、いずれかが良いというものではない。

それぞれ役割があるので、両方を使い分けることが必要だ。

このセットなら、ホコリ落としからクリームの塗布、艶出しまですべての工程を行うことができる

馬毛でホコリを落とし、豚毛でクリームを均等に伸ばそう

ペネトレイトブラシは2本セットされるので、ブラックとブラウンの革靴など、クリームの色ごとに使い分けることができる。

オリジナル靴磨きセット| 銀座大賀靴工房

銀座大賀靴工房 (H+P+C2) オリジナル靴磨きセット 馬毛ブラシ1本 豚毛ブラシ1本 靴クリーム塗布用ブラシ(ペネトレイトブラシ2本 )セット

銀座大賀靴工房 (H+P+C2) オリジナル靴磨きセット 馬毛ブラシ1本 豚毛ブラシ1本 靴クリーム塗布用ブラシ(ペネトレイトブラシ2本 )セット:クリックでAmazon商品ページ

次にご紹介するのは、銀座大賀靴工房のオリジナル靴磨きセットだ。

銀座にある老舗の靴店のこだわりの革靴ケアセットだ。

馬毛ブラシ1本・豚毛ブラシ1本・靴クリーム塗布用のペネトレイトブラシ2本がセットされている。

馬毛ブラシは毛先が細く柔らかいので、靴に付いたホコリをしっかりと落とすことに適している。

豚毛ブラシは硬くコシがあるので、コバ周りやステッチ、履きジワに至るまで、クリームを均等に伸ばすことが可能だ。

ペネトレイトブラシは手を汚さず、乳化性クリームを革靴全体に広げて塗るのに適している

2本あるので、革靴の色に合わせたクリームの塗り分けがしやすい。

馬毛ブラシ|RED WING(レッドウィング)

[レッドウィング] REDWING BRUSH 純正品/馬毛ブラシ/クリーニング/シューケア用品 97106

[レッドウィング] REDWING BRUSH 純正品/馬毛ブラシ/クリーニング/シューケア用品 97106:クリックでAmazon商品ページ

次にご紹介するのは、RED WING(レッドウィング)の馬毛ブラシだ。

弾力に優れた馬毛を利用したアメリカ製の高級ブラシだ。

木の部分をよく見ると、軽くしなっているのが分かるだろうか。

一般的なものは真っすぐだが、こちらのブラシは握り部分が弓反りになっているので、とても使いやすい。

細かい部分まで、しっかりホコリを掻き出すことができる

馬毛でも弾力に優れた毛質なので、表面のホコリやゴミを落とすだけでなく、クリームを馴染ませるのにも役立つ

使い分けが面倒な方やとりあえず1本だけ革靴用ブラシを持ちたい方におすすめだ。

シュムッツブラシ| Tapir(タピール)

[タピール] 天然素材で作られた靴ケア品 シュムッツブラシ(ココナツファイバー) 泥などを落とすタワシのようなブラシ(ドイツ製)

[タピール] 天然素材で作られた靴ケア品 シュムッツブラシ(ココナツファイバー) 泥などを落とすタワシのようなブラシ(ドイツ製):クリックでAmazon商品ページ

次にご紹介するのは、Tapir(タピール)のシュムッツブラシだ。

動物愛護や環境保護の先進国であるドイツ製のブラシだ。

動物の毛を用いず、ココナッツファイバーの毛でできている。

タワシのようなブラシで、靴底の泥などを落とすのに最適だ。

持ち手の先端が尖っているので、こびりついた泥汚れなど、ハードな汚れも落としやすい

毛はココナッツファイバー、持ち手はブナ材で作れており、植物性の天然素材だけでできており、靴底周りを傷付けることなく、汚れが落とせるのが便利だ。

豚毛ポリッシャーブリストルブラシ|SaphirNoir(サフィールノワール)

[サフィールノワール] シューズブラシ ポリッシャーブリストルブラシ 豚毛 12㎝ 靴磨き 磨きこみ 浸透 メンズ ブラック

[サフィールノワール] シューズブラシ ポリッシャーブリストルブラシ 豚毛 12㎝ 靴磨き 磨きこみ 浸透 メンズ:クリックでAmazon商品ページ

次にご紹介するのは、SaphirNoir(サフィールノワール)の豚毛ポリッシャーブリストルブラシだ。

スムースレザーの革靴用に作られた、コシが強い豚毛100%のブラシだ。

コシあるので、塗布したクリーム塗り伸ばしやすく、丁寧にブラッシングすることで、クリームの浸透を促すことができる

しっかりと栄養を与えて、革のもちを良くしよう。

SaphirNoir(サフィールノワール)は1920年に誕生したフランスのレザーケアの老舗ブランドだ。

高品質な材料を伝統的な製造工程で丁寧に製造しており、世界65カ国以上で親しまれている。

豚毛メンテナンスブラシ|PUMA(プーマ)

[プーマ] シューケア製品 メンテナンス ブラシ シューズお手入れ用 1 Free size

[プーマ] シューケア製品 メンテナンス ブラシ シューズお手入れ用 1 Free size:クリックでAmazon商品ページ

次にご紹介するのは、PUMA(プーマ)の豚毛メンテナンスブラシだ。

コシのある豚毛を採用した、靴底などの土汚れを落とすためのブラシだ。

コシのある豚毛で、コバ周りなど細かい部分の汚れも効果的に掻き出せる

コバは靴底の側面のことだが、歩く際に摩擦が起こりやすく、汚れやすい。

特に縫い合わせのステッチがあるデザインの革靴は、ホコリが溜まりやすいので、日頃からきめ細やかにお手入れしてあげよう。

まとめ

いかがだっただろうか。

気になった製品があれば、ぜひ手に取っていただきたい。

その他、HANDSUM+では、本記事でご紹介した製品以外のファッション雑貨も多数ご紹介しているため、あわせてチェックいただきたい。

本記事でご紹介した製品以外のファッション雑貨の記事を読む

記事を見る

また、HANDSUM+では、現役美容師とコラボして、ヘアケアアイテムも開発している。

泡シャンプーや泡コンディショナー、ヘアワックスをお求めの方は、ぜひチェックしていただきたい。

created by Rinker
GENTS
¥2,980 (2024/06/21 01:36:38時点 Amazon調べ-詳細)

HANDSUM+では、メンズ美容やメンズファッション、その他お得情報をお届けするSNS公式アカウントも運営しているので、ご興味のある方は、ぜひ以下のリンクからフォロー、ご登録していただきたい。

handsum_instagram

-シューケア/シューズ小物