この秋に挑戦したい!メンズファッションアイテム7選




本記事では、この秋におすすめのメンズファッションアイテムをご紹介する。

気温が低くなる秋は、重ね着を楽しめる機会が増える。

また、厚手の素材であっても難なくコーディネートに取り入れられるようになるので、採用できるアイテムの選択肢が大幅に増やすことができる。

もちろん、初秋の頃は、まだ夏の暑さが残っている日が続くので、気温に応じたファッションを身にまとっていただきたい。

本記事では、そんな秋に周囲と差をつけ、好意的な第一印象を勝ち取るべく、おすすめのファッションアイテムについてご紹介する。

ぜひ本記事を参考に、周囲の男性と差をつけていただきたい。

1. サマーニット

サマーニット(AOI)/ミッシェルクランオム(MICHEL KLEIN HOMME)クリックで楽天商品ページ

様々なファッションアイテムがある中で、メンズが取り入れると自然に爽やか雰囲気が与えられるのと同時に、カッティングにより男らしい雰囲気も醸し出せるのがサマーニットだ。

名称にサマーと付いているものの、サマーニットはニット素材で作られているので肌寒さを感じる機会が増える秋にも最適であり、1枚のみでも様になるため、身軽な状態でお洒落な雰囲気が作り出すことができる。

サマーニットはカラーリングが豊富なので、夏は白色や青色など爽やかカラーを着用し、秋は紺色や黒色にすると季節感が取り入れられるだろう。



2. シャツ

シャツ(ロジェ)/ミッシェルクランオム(MICHEL KLEIN HOMME):クリックで楽天商品ページ

2つ目は、サマーニットよりもゆったりとした雰囲気が感じられるシャツだ。

前側のボタンを開けた状態で羽織るようにしつつ、インナーにプリントが施されていない無地のTシャツを着用すると、サロンスタイルのようなリラックスしたシルエットになる。

シャツの色は黒色を基本として選び、着用するインナーを差し色として季節が感じられる様子にするとこなれた外見に見える。

また、秋という季節を意識するのであれば、バーガンディなどの暖色系かつ落ち着いた色合いを着用することもおすすめだ。



3. カラーTシャツ

スプリットラグラン吊裏毛クルーネックスウェット/ドレステリア(メンズ)(DRESSTERIOR Mens)

3つ目は、グラデーションが楽しめるほどカラーバリエーションが多いカラーTシャツだ。

Tシャツは夏の再来のように気温が高くなった時と、季節通りの肌寒さを感じる時のことを考慮し、半袖と長袖の両方を揃えておくと重宝するだろう。

カラーTシャツは2つ目のシャツのインナーとしても使用できるので、数多く所有していても無問題であるが故に、できるだけ多く買い求めておくと良い。



4. ブルゾン

アーバンリサーチ サニーレーベル(メンズ)(URBAN RESEARCH Sonny Label) メンズコート(中綿リバーシブルMA-1ブルゾン)【カーキ/M】

アーバンリサーチ サニーレーベル(メンズ)(URBAN RESEARCH Sonny Label) メンズコート(中綿リバーシブルMA-1ブルゾン):クリックでAmazon商品ページ

4つ目は、羽織るだけですぐにスポーティーな雰囲気が作り出せるブルゾンだ。

素材が薄手かつ手触りが良いタイプを選ぶと、1日の中で気温の変化が大きな秋でも、コンパクトに鞄の中に収納しておいたブルゾンを手に取り着ることができる。

そのように使用する機会が多いブルゾンは、常に人気が高いメンズファッションアイテムであるが、トレンド感が感じられるコーディネートにしたい時には、差し色として蛍光色などが用いられているタイプを選ぶのも良いだろう。

メンズにおすすめのブルゾン5選



5. カーディガン

B:MING by BEAMS / 片畦 ニット カーディガン/ビーミングライフストア(メンズカジュアル)(Bming lifestore MC):クリックで楽天商品ページ

5つ目は、秋のファッションアイテムとして代表的なカーディガンが挙げられる。

カーディガンは素材の厚みや襟の形状、ボタンなどの違いによって様々なタイプがありますが、選ぶと良いのはサマーカーディガンだ。

カーディガンは、女性が着用するファッションアイテムというイメージや、きっちりとしたイメージを持っている男性も少なくないだろうが、サマーカーディガンであればメンズファッションでも自然に取り入れられる上に、通気性に優れていて肌触りが良い製品ならまだ夏の空気感が残る気候でも快適だ。

もちろん、必ずしもサマーカーディガンというジャンルでなくとも、薄手のカーディガンは秋にも販売されているので、ぜひ良いものを見つけていただきたい。



6. テーラードジャケット

BEAMS LIGHTS / ミニワッフル テーラードジャケット/ビームス ライツ(メンズ)(BEAMS LIGHTS)

6つ目は大人っぽいメンズスタイルを作り出すためには欠かせないテーラードジャケットだ。

冬に着用するベロア素材のジャケットなどに比べて見た目と着心地が軽く、インナーに使用する洋服の選択肢も広くなる。

冬であれば手首まで袖があるタイプを選べば良いが、まだ夏の気候が残っている季節であるのなら、7分袖を選ぶのも良いだろう。

テーラードジャケットを使用する時には、しっかりと大人らしさを表現した方が様になるため、白シャツをインナーに選びボトムスとしてチノパンを使うと上品なコーディネートにすることができる。



7. スキニーデニム

WHEIR Bobsonウェアボブソン別注スキニーデニム/メンズメルローズ(MEN’S MELROSE):クリックで楽天商品ページ

7つ目は素材にデニムが使用されているスキニーパンツだ。

スキニーパンツはメンズにおけるコーディネートの全てに取り入れることができ、総じて綺麗で清潔感が感じられる容姿になれる。

秋であれば、グレー系のデニムや茶色系のデニムを始め、季節感のあるカラーを取り入れるのもおすすめだ。

メンズにおすすめのスキニージーンズブランド3選



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です