恋愛/結婚

女性が好意を持っている時の仕草10選

  1. HOME >
  2. コラム >
  3. 恋愛/結婚 >

女性が好意を持っている時の仕草10選

女性が自分に好意があるかもと感じて、アプローチしてみたら勘違いだったとしたら恥ずかしくなるしつらいものだ。

どんな仕草が自分に好意を示すサインなのか、女性の仕草をチェックしてみよう。

女性が好意を持っている時の仕草10選

上目遣いで見つめてくる

女性があなたに好意を持っているときの仕草の代表的なものが、上目遣いで見つめてくることだ。

女性は自分自身で、女性らしい仕草、女として意識させる仕草は何かを理解している。

立った姿勢で身長が自分より高い男性を上目遣いで見上げる場合や、席に座って話すときでさえ少し下からのぞき込むような視線であなたをじっと見てきたら、気があるサインかもしれない。

「あなたに興味がある」「気付いてほしい」というサインだ。

じっと見つめる

あなたと話をしているとき、視線を逸らしたり関係ない方向を見るのではなく、あなたをじっと見つめてくるときは好意を寄せているサインだろう。

女性は気がない男性や親しくなりたくない男性、不安を感じる男性とは、なるべく関わらないように目を合わせないようにするケースも少なくない。

そのためじっと見つめてきて視線を逸らそうとしないときは、あなたに興味があり、好意を寄せているサインだ。

リアクションが大きい

リアクションが大きいといっても、声が大きかったりジェスチャーがすごいという話とは少し違う。

あなたの話に対するリアクションが大きいということだ。

大した話ではないのに「すごい!」「それで?」と反応したり、目をぱちくりさせてみたり、「本当に?」と驚きながら手を広げたり、口に手を当てたり、頬に手を当てたりと、やたらとリアクションをしてくる女性はあなたに好意を抱いているかもしれない

リアクションを頻繁にすることで、あなたに興味があることをアピールしているのだ。

自分の髪をよく触る

向かい合ってテーブル席に座ったときや隣同士になったときなど、比較的距離が近い位置にいる際に、自分の髪によく触れる女性も、あなたに好意を抱いているかもしれない。

なぜかというと、女性は緊張しているときやドキドキしているとき、自分の気持ちを落ち着かせようと無意識に髪の毛を触ることがあるからだ。

ただし、幼少期からの癖という方もいるので勘違いしないように注意する必要もある。

自分といるときだけなのか、他の人といるときにもよくする仕草かどうかチェックしてみよう

肩や腕を叩く

肩や腕を叩くといっても、軽くポンポンとする仕草を指す。

女性は、好意を持っている男性には興味があることを示すためにボディタッチをしてくる

職場や多くのメンバーが集まるサークル活動の場など、あからさまに好意を出しにくいときに、肩をポンポンと叩いたり、軽く腕を叩いてきたりするのだ。

たとえば、「頑張ってね」と肩を軽く叩く、「何言ってるの~!」と腕をポンっと叩くような仕草は好意のサインだ。

腕に触れてくる

軽く叩くより、少しべったりとしたスキンシップの形だ。

2人だけでいるとき、少人数での集まりなどのときに、あなたに好意を持っていることをより強くアピールするために行なわれる仕草である。

腕を少し握るような感じで一瞬触れてくるなどだ。

好意を抱いていない相手や避けたい相手には触れたくもないものだ。

スキンシップやボディタッチはあなたに好意があるサインだ。

手を合わせたり触れようとしたりする

「手が大きいね」などと言って自分の手を合わせようとしたり、話の流れに合わせて手や手首のあたりに触れてきたり、歩いているときに少しよろけて手に触れるといった仕草があったら、あなたに好意があるサインだ。

とくに手に触れる仕草は、「手を繋ぎたい」「手を繋いでほしい」という願望が含まれている

うまくいけば、そのまま手を繋いでくれるのではという想いもあって行われている可能性の高い仕草だ。

あひる口をする

唇を突き出すようにあひる口にして見せるのも、好意があるサインだ。

唇は女性のシンボルでもあり、唇をわざと突き出すような行為は気のない男性にはしない。

キスをイメージさせるような仕草、ちょっと愛らしい仕草であなたの気を惹こうとしている可能性が高い

髪をかきあげる

これは男性の目を気にしての仕草だ。

男性は女性が髪をかきあげる仕草にグッとくるといった声もあり、気のある男性の興味を惹きたいと思って行なっていることもある。

あなたの方を見ながら髪をかきあげたり、髪が邪魔になっている様子もないのにわざとらしく髪をかきあげたらあなたへのアピールだと意識しても良いだろう

髪を耳にかける

髪をかきあげたり、うなじを見せるなど髪周りの仕草が、男性はグッとくると意識している。

かきあげるほど髪が長くなかったり、髪をかきあげるのは少し恥ずかしいという女性が、理知的かつ女性らしさをアピールしたいときに行なうことがある。

知性的でクールなイメージをアピールしながらも、あなたに気があるよと伝えている可能性が高い

まとめ

いかがだっただろうか。

その他、HANDSUM+では、恋愛や結婚に関するコラムも多数掲載しているため、あわせてチェックいただきたい。

恋愛/結婚 | HANDSUM+[ハンサム]|男にも「美」を。
恋愛/結婚 | HANDSUM+[ハンサム]|男にも「美」を。

続きを見る

また、HANDSUM+では、メンズ美容やメンズファッション、その他お得情報をお届けするLINE公式アカウントも運営しているので、ご興味のある方は、ぜひ以下のリンクからLINEに登録していただきたい。

-恋愛/結婚

Copyright© HANDSUM+[ハンサム]|男にも「美」を。 , 2022 All Rights Reserved.