悩める男性必見!片思いを成就させる方法10選




本記事では、片思いを成就させる方法をご紹介する。

男性の皆さんは、今恋愛をしているだろうか。

好きな人ができ、寝ても覚めても好意を寄せている人のことばかりを考えている時には、相手にも自分自身と同じように自分に対して好意を寄せていただきたいと考えるのは自然なことだろう。

ただし、恋愛は人間同士の付き合いであるが故に、どんなに思いを寄せていても、どのような結果になるかはわからないものだ。

しかし、アプローチの仕方次第では、その結果がわからない状態から、少しでも良い結果を手繰り寄せることができるはずだ。

そこで、本記事では、片思いの相手との間で恋人関係が成就し、理想的な結果に繋げられるようにすべく、成功率が高められる効果的でありながらもスマートな10個のアプローチの方法をご紹介する。

ぜひ意識的に取り入れて、良い結果を手に入れていただきたい。



1. 相手を褒める

1つ目は、相手を褒めることだ。

意中の相手に自分の存在を意識していただくことは非常に重要なことだが、効果的な手段として挙げられるのが、相手に纏わる物事について褒めるという行為だ。

片思いをしている相手に対して褒めるという事は大きな勇気を伴うが、上手に褒めることができれば著しく相手から良い印象が得られるはずだ。

褒める際にポイントになるのは、手当たり次第褒めるのではなく、ヘアスタイルやヘアカラー、ファッションやネイル、メイクなど顔を合わせる度に変化する箇所をピンポイント的に褒めることであり、女性側も日々意識的に変化させる箇所に着目し褒めてもらえると良い印象を持っていただけるだろう。



2. 徐々に相手からの認知を高めていく

2つ目は、徐々に相手からの認知を高めていくことだ。

片思い中、相手との距離感は非常に大事だが、距離感は双方の関係性などによりさじ加減が把握し難いだろう。

とはいえ、前のめりになってしまうことを防ぐべく、最初は控えめな距離感を意識するのがベターだ。

その結果、反応が薄く感じられるようであれば、顔を合わせる回数を増加させたり、連絡を取る頻度を高めていくようにするのが良い。



3. すぐにアプローチしない

3つ目は、すぐにアプローチしないことだ。

2つ目の距離感を意識することにも通ずるが、片思い中で早く恋人関係を成就させたいと考えていても、時には我慢し、相手がアプローチをしたくなるまで待つということも重要だ。

一見すると、アプローチを我慢していると、その間に他の男性との間で関係が良好になってしまうように感じられるかもしれない。

しかし、実は腰を据えて我慢するということは、生物学上からも欠かせないポイントであると言われている。

その理由は、女性は、本能的に強さが感じられる男性に魅力を感じるという特性を有しているおり、一時的に熱心にアプローチをしてくれていたのに、突如としてアプローチが無くなってしまうと女性側が焦りを覚え、追いかけてくるようになるためだ。



4. 一段踏み込んだコミュニケーションを図る

4つ目は、一段踏み込んだコミュニケーションを図ることだ。

2人の関係性が友人以上の親密な関係性になったと感じられた際、男女の友人関係ではあまり行われないボディタッチを行ってみていただきたい。

ポイントは、無意識的にボディタッチを行ったり身体を近づけてみることだ。

例えば、スマートフォンの画面を2人で覗き込むようにして顔を近寄らせたり、男性であるのに冷え性で手が冷たいという話題から手を取るようにすると自然だろう。

身体の距離が近くなれば、心の距離も近くなること間違いなしだ。



5. 相手の話した内容を覚える

5つ目は、相手の話した内容を覚えることだ。

恋愛においては、他にも数多く交友関係を築いている他の男性達から一線を画する特別な存在として認識していただくことが重要だが、片思いの相手の話を真剣に聞きながら頷き、内容をしっかりと覚えておくように心がけるべきだ。

後日、2人で会話をしていた時に女性が発した何気ない会話の内容を覚えていたことを相手にうまく伝えられれば、著しく好感度が高められる上に、信頼のおける相手として認識してもらえるようになるため、恋人関係になりたい相手として捉えてもらえるようになるだろう。



6. 自分のことを何でも話す

6つ目は、自分のことを何でも話すことだ。

時には、周囲の方々には見せない表情や、伝えていない事柄包み隠さず話してみると、2人の距離感は急速に縮まるだろう。

もちろん、おしゃべり好きの女性に対しては、しっかり話を聞いてあげることも重要である。



7. 飲みにケーションを取る

7つ目は、飲みにケーションを取ることだ。

男女ともにお酒を嗜むことができるのであれば、時にはお酒を手にして会話をしてみるのが良いだろう。

お酒を摂取すると開放的な気持ちになるので、照れや恥ずかしさを感じることなく、普段顔を合わせて話をしている時よりも深い話が自然に楽しめるようになるはずだ。

そのようにオープンな気持ちで何事も包み隠さず話せるような関係性になると、女性にとっては生きていく上で生じる様々な選択や悩みを相談する相手として欠かせない存在になるだろう。



8. 女性の好みに徹底的に合わせる

8つ目は女性の好みに徹底的に合わせることだ。

片思いをしている女性が理想として抱いている人物像になりきるのは難しいことのように感じられるかもしれないが、まずは同じ話題で盛り上がるべく相手の女性が好きなことに興味を持っていただきたい。

また、好きなファッションに合わせるようにして洋服選びをすると、さらに仲間意識が醸成され、より好感が寄せられるだろう。



9. 常に目を見て話す

9つ目は、常に相手の目を見て話すことだ。

特にポイントになるのは、笑顔をキープすることだ。

そもそも片思い相手の女性と会っているときに仏頂面をキープする方はいないだろうが、笑顔で居る人の周囲には同様に笑顔の人が増える効果があるため、生涯にわたって良好な関係が築ける恋人関係が成就するきっかけになるだろう。



10. 身近な人になる

最後の1つは、身近な人になることだ。

3つ目の女性に追いかけてもらうようになることと似ているかもしれないが、こちらは既に恋人関係のように人生を歩んでいく上で欠かせないパートナーという認識の方が近しく、仕事などで連絡が取れない時期があると落ち着かなかったり悲しい気持ちになるレベルのことを指している。

上記の9つの取り組みを経て、ぜひ身近ななくてはならない人になっていただきたい。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です