メンズにもおすすめ!米肌 澄肌日やけ止めジェル




本記事でご紹介する製品は、コーセープロビジョンから発売されている日焼け止め「米肌 澄肌日やけ止めジェル」だ。

男性の紫外線対策は、まだまだ浸透していない。
実際、毎日日焼け止めを塗るという方は少ないだろう。

しかし、実は紫外線が肌へ与えるダメージは甚大である。
肌の老化の原因の約半分は、紫外線だと言われているのだ。

更にいえば、男性の肌は女性以上に紫外線の影響を受けやすい。
男性は肌のバリアである角質層の機能が髭剃りなどで低下しており、紫外線影響を受けやすいのだ。

また、女性と違ってファンデーションを塗らないため、紫外線にダイレクトにさらされる傾向がある。

このため、実は男性にこそ紫外線対策が必要なのだ。

紫外線によるダメージは肌へ少しずつ蓄積され、5年後や10年後に影響が現れる。
紫外線を浴びると肌を守るためにメラニン色素が作られ、シミにつながる他、肌の奥まで達した場合にはハリが奪われ、シミやたるみにもつながるのだ。

後悔してからでは遅いので、今からでも紫外線対策を始めてほしい。

そんな紫外線対策の製品のうち、本記事では、コーセープロビジョンの「米肌 澄肌日やけ止めジェル」をご紹介する。



ご紹介製品:米肌 澄肌日やけ止めジェル|コーセープロビジョン

概要

製品名米肌 澄肌日やけ止めジェル
タイプ日焼け止め
メーカーコーセープロビジョン
内容量80g
価格2,800円
1g当たり価格35円
特徴①最高レベルの紫外線カット効果、②みずみずしいのにベタつかない新感覚ジェル、③乾燥ぐすみにアプローチして透明感のある肌へ

製品カテゴリ・使用シーン

本記事でご紹介する製品は、コーセープロビジョンから発売されている日焼け止め「米肌 澄肌日やけ止めジェル」だ。

日焼け止めと言えば、男性の中には、夏の日差しの強い日に使うイメージを抱く方が多いかもしれない。
だが、紫外線レベルを考えると、春や秋にも使用したほうが良いと言われており、今や美容製品の中でも必需品の一つと言われている。

その中でも、本製品は、ベタつかずサラッとした使用感が特徴の一つであり、また、無香料なので、プライベートのみならず、ビジネスシーンでも使用可能だ。



おすすめポイント・特徴

①最高レベルの紫外線カット効果

適量(パール粒一個くらい)を取り、顔全体にムラなくなじませるだけで、SPF・PAともに国内最高レベル(SPF50+/PA++++)の紫外線カット効果により、日やけによるシミ・ソバカスを防いでくれる。
より日差しの強い時は、同じ量を重ね付けすることで、さらに高い効果を期待できる。

上記にもある通り、ビジネスシーンにも適しており、外回りの多い方には強い味方と言えよう。

②みずみずしいのにベタつかない新感覚ジェル

みずみずしさとベタつきのなさを追求した新感触のジェルが、なめらかにのび広がり、さらさらの後肌を叶えてくれる。

男性の中には、日焼け止めのベタつきが嫌で使用していない人も多いだろうが、本製品にはそのようなストレスが無いので、男性にこそ手に取っていただきたい一品である。

また、洗い流す時にボディソープで簡単に落ちる点も、おすすめポイントの1つだ。

③乾燥ぐすみにアプローチして透明感のある肌へ

くすみケア成分(ハイビスカス花発酵エキス)が配合されており、紫外線による乾燥ダメージから肌を保護して、透明感を与えくれる。

また、米肌ならではの、「お米×発酵」の力を凝縮した6種の美容成分がうるおいを与え、肌をなめらかに整えてくれる。

単なる「日焼け止め」としての役割にとどまらず、紫外線ダメージ対策にまで効果を発揮してくれるため、美容への取り組みが怠りがちな方にも強い味方と言えよう。

ご購入は公式HP



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です