迷うくらいならコレで決まり!男性におすすめの乳液10選




男性の皆さんは、普段から乳液をお使いになっているだろうか。

乳液の必要性が分からず、また買おうと思っても、乳液の種類が多すぎて、どれを買えば良いか分からないという男性も多いのではないだろうか。

そこで、本記事では、乳液の必要性と、男性におすすめの乳液をご紹介する。

乳液の必要性

まずは乳液の必要性について確認したい。乳液を使用する目的は「保湿」である。

化粧水は肌に水分を与える「保水」を目的とするが、これに対して乳液に含まれる油分は水分を閉じ込め蒸発を防ぐ役割があるのだ。

実は男性の肌というのは、女性に比べて水分保持の役割を担う「角質層」の面積が小さい。

このため保持水分量が少なく、水分が蒸発しやすいのである。

このため乳液による保湿は必須と言える。



乳液にまつわる誤解

男性の中には、「乳液や保湿クリームを使うと肌がべたつく気がして嫌だ」という人がいるが、実はこれは誤解である。

男性の肌がべたつく原因は「皮脂量」の増加にある。

男性は女性に比べて、皮脂量が多く、また加齢と共に油分が減少する女性と異なり、年齢を重ねても皮脂量が減少しづらい。

乳液や使用に抵抗のある男性は、ついつい洗顔ばかり力を入れてしまう。

この場合、肌の水分や皮脂が落とされすぎてしまい、その後のケアは不十分なため、逆に皮脂量が増えてテカり肌に繋がってしまうのだ。

使った直後はべたつき感があるかもしれないが、乳液は化粧水などと併せて必ず使ってほしい。



乳液の使い方

乳液の使い方については下記を見てほしい。

おすすめの乳液

それではここからおすすめの乳液を紹介していく。

万人が使えるオーソドックスなものから、敏感肌向けのもの、高級で使用感のよいものまでをそろえた。

1. 乳液・敏感肌用・高保湿タイプ | 無印良品

無印良品 乳液 敏感肌用 高保湿タイプ 200ml

無印良品 乳液 敏感肌用 高保湿タイプ 200ml:クリックでAmazon商品ページ

まずご紹介するのは、コスパの良いコスメ製品を展開していることでも知られる無印良品の「乳液 敏感肌用 高保湿タイプ」だ。

本製品は、敏感肌の人に向けて、無香料・無着色・無鉱物油・弱酸性・パラベンフリー・アルコールフリー・アレルギーテスト済みと、非常にやさしいつくりになっている。

また、1,300円という価格に対し、400mlと驚異の大容量であり、乳液初心者の男性に、まずおすすめしたい製品である。



2. キュレル 乳液 | 花王

キュレル 乳液 120ml

キュレル 乳液 120ml:クリックでAmazon商品ページ

次にご紹介するのは、皮膚科学研究で敏感肌に応えることで知られるキュレルの「キュレル 乳液」だ。

本製品は、弱酸性、無香料、無着色であり、余分なものや人によっては相性が悪く肌トラブルに繋がる可能性がある成分が含まれていない乳液となっている。

また、よくあるキャップタイプではなく、ハンドソープのようにプッシュ式になっており、使用量を適度に調節できるため、乳液を出しすぎてしまうといったトラブルや、ボトルを床に落として中身がこぼれてしまうといったトラブルと無縁で機能性に優れている。



3. デイ ディフェンス ローションSPF35<PA+++>| アラミス ラボ シリーズ

aramis LAB SERIES(アラミス ラボ シリーズ) デイ ディフェンス ローション SPF35 (PA+++)50ml
aramis LAB SERIES(アラミス ラボ シリーズ) デイ ディフェンス ローション SPF35 (PA+++)50ml  :クリックでAmazon商品ページ

次にご紹介するのは、1987年に誕生した世界的メンズスキンケアブランドであるラボ・シリーズの「デイ ディフェンス ローション SPF35 (PA+++)」だ。

ラボ・シリーズは、男性特有のニーズやライフスタイルに着目し、最新のテクノロジーを用いて効果的な製品開発に取り組んでおり、ボーテリサーチ社の評価では、高級メンズ化粧品のカテゴリで第1位という評価を誇っている。

本製品は、べたつき感の少ない薄いベールが潤いを保ちつつ、外的刺激から肌を保護してくれるだけでなく、紫外線ブロックや肌表面のオイルコントロール効果もある乳液となっている。




4. ザ ローション(THE LOTION)バルクオム

BULK HOMME THE LOTION 乳液 100g
BULK HOMME THE LOTION 乳液 100g:クリックでAmazon商品ページ

次にご紹介するのは、上質な素材のみを使用した男性専用スキンケアブランドであるバルクオムの「ザ ローション(THE LOTION)」だ。

乳液について、男性からの意見で多いのが、「乳液のベタベタした感触が苦手」「つけた時にベタベタがテカリとして出てしまうのが嫌だ」という意見である。

本製品は、潤い成分をたっぷり配合し、しっかり保湿してくれる一方、べたつきを感じにくい保湿剤を採用することで、そうした男性の悩みを解決している。

5. N organic モイスチュア&バランシング セラム | シロク

次にご紹介するのは、自然派スキンケアブランドであるN organicの「モイスチュア&バランシング セラム」だ。

本製品は、みずみずしいテクスチャーの美容乳液であり、抜群に伸びがよく、一か所に固まることや、使用後に顔や手にベタベタ感が残ることがない。

また、上品なスウィートシトラスの香りにより、肌のケアだけでなく、リラックス効果を得られる乳液となっている。

6. ザディフィニティブ エマルジョン | TRHEE

THREE(スリー) THREE ザディフィニティブ エマルジョン

THREE(スリー) THREE ザディフィニティブ エマルジョン:クリックでAmazon商品ページ

次にご紹介するのは、日本発のコスメブランドであるTHREEの「ザディフィニティブ エマルジョン」だ。

THREEは、オーガニックの精油と高品質の国産原料にこだわっていることで知られており、最先端のテクノロジーを駆使し、肌と心に心地よいアプローチを追究している。

そんなTHREEが展開する乳液は、肌に素早くなじんでベタつきを残さないだけでなく、しなやかでハリのある肌に導いてくれる一品となっている。



7. フェイシャル フュール モイスチャライザー フォーメン | キールズ

KIEHL'S キールズ フェイシャル フュール モイスチャライザー フォーメン 125ml [並行輸入品]

KIEHL’S キールズ フェイシャル フュール モイスチャライザー フォーメン 125ml [並行輸入品]:クリックでAmazon商品ページ

次にご紹介するのは、ひとりひとりの肌質にあったアイテムを紹介することで知られる、ニューヨークのスキンケアブランドであるキールズの「フェイシャル フュール モイスチャライザー フォーメン」だ。

本製品には、整肌成分であるメントールが配合されており、清涼感を与えながら肌をひきしめてくれる乳液となっている。

この絶妙な清涼感が、入浴後に使用する際に特に効果を発揮し、リピーターの男性が増加しているようだ。



8. フェルムテバーム  | クラランスメン

【クラランス メン】フェルムテバーム 50ml [並行輸入品]

【クラランス メン】フェルムテバーム 50ml [並行輸入品]:クリックでAmazon商品ページ

次にご紹介するのは、フランスの高級化粧品ブランドであるクラランスメンの「フェルムテバーム」だ。

本製品には、バニラに似た爽やかな香りを持ち、かつ細胞にエネルギーを与える作用を持つ、バイソン グラスという植物を使用している。

そのため、継続的に使用することで、肌にうるおいを与えながら、若々しいイキイキとした肌に導いてくれる。



9. モイスチャライジング ローション | クリニーク

【クリニークフォーメン】モイスチャライジング ローション 100ml

【クリニークフォーメン】モイスチャライジング ローション 100ml:クリックでAmazon商品ページ

次にご紹介するのは、スキンケアブランドとして女性に強い人気を誇る米国のブランドであるクリニークの「モイスチャライジング ローション」だ。

クリニークは、皮膚科学の理論に基づき徹底的な研究開発、試験、生産したアイテムを展開している。

本製品も、そんなクリニークの製品なだけあり、肌に潤いを与え、乾燥や肌荒れを防ぎ、なめらかで快適な肌に導いてくれる乳液となっている。



10. グルーミングミルク | プラウドメン

プラウドメン グルーミングミルク 100ml 化粧水 メンズ アフターシェーブ

プラウドメン グルーミングミルク 100ml 化粧水 メンズ アフターシェーブ:クリックでAmazon商品ページ

最後にご紹介するのは、男性の「ニオイ」と「香り」をケアするグルーミングツールを展開するプラウドメンの「グルーミングミルク」だ。

本製品は、しっかりと潤いを与えながらも、サラサラな質感となっており、乳液のベタ付きが苦手という男性に特におすすめできる乳液である。

また、ほのかに香るシトラスの香りもおすすめのポイントである。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です