シャンプー/リンス

バルクオムのトリートメントを使ってみた!レビューや口コミをご紹介!

  1. HOME >
  2. 美容 >
  3. ヘアケア >
  4. シャンプー/リンス >

バルクオムのトリートメントを使ってみた!レビューや口コミをご紹介!

 

本記事でご紹介する製品は、2013年に設立され、上質な素材のみを使用した男性専用スキンケアブランドであるバルクオムのトリートメント「ザ トリートメント(THE TREATMENT)」である。

バルクオムは「男性の自信に満ちた表情」で社会を活性化させるという理念のもと、肌のことを徹底的に研究開発し、水分バランスを整え肌本来の力に働きかける成分に着目することで、肌に必要な保湿力と男性の好む、ベタつかずさっぱりとした使用感の両立を可能にしているブランドである。

決して華美ではなく、シンプルであるものの質の高い製品を世に送り出し、男性の綺麗な肌を作り出し、自然と顔を上向かせ、自信や活力だけでなく、心の余裕をも与えてくれる。

そこで、本記事では、バルクオムのトリートメント「ザ トリートメント(THE TREATMENT)」について、編集部の男性スタッフが実際に使用した感想もあわせて、本製品の魅力をお伝えしたい。

バルクオムというブランドを初めて知ったという方も、本記事を読んで、①ヒートプロテクト機能」、「②浸透補修機能」、「③保護機能」がおすすめポイントである、バルクオムのトリートメント「ザ トリートメント(THE TREATMENT)」を、ぜひ手に取っていただきたい。



ご紹介製品:THE TREATMENT|BULK HOMME(バルクオム)

バルクオム THE TREATMENT(ザ トリートメント)180g

バルクオム THE TREATMENT(ザ トリートメント)180g:クリックでAmazon商品ページ

概要

製品名THE TREATMENT
タイプトリートメント
メーカーバルクオム
内容量180g
価格3,000円
1g当たり価格約16.7円
特徴①ヒートプロテクト機能、②浸透補修機能、③保護機能

製品カテゴリ・使用シーン

本記事でご紹介する製品は、バルクオムのトリートメント「ザ トリートメント(THE TREATMENT)」だ。

「ザ トリートメント(THE TREATMENT)」は、重さを感じることなく保湿することで髪の1本1本にハリと潤いを与え、スタイリングしやすい髪に仕上げる、男性のために開発したトリートメントだ。

歴史ある名門美容ブランドがひしめく中で、2013年に創業し、その圧倒的な製品力で成人男性の支持を集め、東急ハンズやロフトを始めとする店舗で販売されている急成長のブランドとなっている。

バルクオムのトリートメントが特に評価されているのは「①ヒートプロテクト機能」、「②浸透補修機能」、「③保護機能」だ。

おすすめポイント・特徴

①ヒートプロテクト機能

本製品には、ナタネ油来のトリートメント成分が配合されており、ドライヤーの熱を利用し毛髪ダメージを補修してくれる。

昔に比べると、男性でもドライヤーを使う方が多くなっており、現代の男性のニーズにあった機能と言えよう。

②浸透補修機能

本製品には、グリセリンと、アミノ酸の一種であるアルギニンを結合したダメージ補修成分が配合されており、髪の内側まで浸透吸着し、毛髪ダメージを補修してくれる。

実際に数週間使用してみたところ、髪にハリやツヤが出てきたような気がした。

③保護機能

本製品には、エモリエント成分が配合されており、頭皮と毛髪の両方に自然な保湿膜を作り、乾燥や摩擦によるダメージから守ってくれる。

上記2つを含めて、普段ヘアワックスやヘアスプレーなどで、髪にダメージを与えがちな男性にとっては嬉しい機能だろう。

口コミ(各種サイトより引用の上、HANDSUM+編集部で加工)

ポジティブな口コミ

使い続けてみると、髪にハリやツヤが出てきた!

洗い流しやすい!

香りが良い!

ネガティブな口コミ

価格が高い…



まとめ

いかがだっただろうか。

①ヒートプロテクト機能」、「②浸透補修機能」、「③保護機能」がおすすめポイントである、バルクオムのトリートメント「ザ トリートメント(THE TREATMENT)」を、ぜひ手に取っていただきたい。

また、HANDSUM+では、メンズ美容やメンズファッション、その他お得情報をお届けするLINE公式アカウントも運営しているので、ご興味のある方は、ぜひ以下のリンクからLINEに登録していただきたい。

※画像引用元:amazon.co.jp

-シャンプー/リンス
-

Copyright© HANDSUM+[ハンサム]|男にも「美」を。 , 2020 All Rights Reserved.