一級品の上質グリース!クールグリース スペリオール




本記事では、1953年創業の理容品メーカーである阪本高生堂が展開する「クールグリース スペリオール」をご紹介する。

スペリオールは、長い歴史を持ち世界中でそのクオリティを証明してきた阪本高生堂が、最高の身だしなみを求めるジェントルマンに向けて新たに提案する、ハイクオリティブランドである。

そんなスペリオールは、パリやニューヨークなどの世界的な有名セレクトショップでも取り扱われおり、国内のみならず、海外の美容師やヘアメイクアーティストからも高い評価を得ている。

本記事では、そんなスペリオールの中から、阪本高生堂の代名詞でもあるグリースの「クールグリース スペリオール」についてご紹介する。

ぜひ本製品を手に取って、最高の身だしなみを手に入れていただきたい。



ご紹介製品:クールグリース スペリオール | 阪本高生堂

概要

製品名クールグリース スペリオール
タイプ整髪料
メーカー阪本高生堂
内容量220g
価格2,000円
1g当たり価格約9.1円
特徴①艶やかで品のあるツヤ感、②選べる「香り」と「セット力」、③高級感溢れるお洒落なデザイン



製品カテゴリ・使用シーン

本記事では、阪本高生堂が展開する中でもハイクオリティブランドに該当する「クールグリース スペリオール」だ。

「ナチュラル」「ハード」「スーパーハード」の3種類のセット力から選ぶことができるため、ナチュラルでラフなヘアスタイルから、タイトでカチッとしたヘアスタイルを目指す方まで、幅広い男性におすすめである。

また、艶やかで品のあるツヤ感、高級感溢れるお洒落なデザインが魅力であるため、「最高の身だしなみを求めるジェントルマン」にぜひおすすめしたい。

おすすめポイント・特徴

①艶やかで品のあるツヤ感

「クールグリース スペリオール」は、「最高の身だしなみを求めるジェントルマンに向けて新たに提案する」というブランドコンセプトに相応しい、艶やかで品のあるツヤ感となっている。

阪本高生堂が販売する「クールグリース」自体が、他のメーカーのグリースよりも品のあるツヤ感であることで知られているが、「クールグリース スペリオール」は、よりなめらかなテクスチャーで、より艶やかなで品のあるツヤ感を実現することができる。

②選べる「香り」と「セット力」

「クールグリース スペリオール」は、「香り」と「セット力」が異なる3種類のグリースが用意されている。

  1. クールグリース・スペリオールS(スタンダード):「無香料」×「ナチュラル」
  2. クールグリース・スペリオールV(バニラ):「バニラ」×「ハード」
  3. クールグリース・スペリオールC(ココナッツ):「ココナッツ」×「スーパーハード」

「バニラ」や「ココナッツ」の香りは、髪に馴染ませる前は、少しキツく感じるかもしれないが、実際に髪に馴染ませると、心地よい上品な香りになるため、より上質な男性を演出する上で力を貸してくれるのだ。

③高級感溢れるお洒落なデザイン

その使用感も去ることながら、「クールグリース スペリオール」の高級感溢れるお洒落なデザインも、他のグリースにはない大きな魅力である。

多くのグリースが、プラスチック製で少しやんちゃな印象を与えてしまうデザインとなっている一方、「クールグリース スペリオール」は重厚で、大人な印象を与えてくれるデザインとなっている。

家のインテリアとして、また外出時の手持ちアイテムとしても映えるグリースとなっている。

本製品は、伊勢丹オンラインストアにて購入することができる。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です