今話題のミクロソームタイプ!Bomekの育毛剤




本記事では、天真堂の育毛剤「Bomek」をご紹介する。

昨今では、多くの男性が自らの髪に不安を抱えていると言われている。

若い方であっても、育毛剤を使用されている方は多いのではないか。

そういった世の中のトレンドに対応するように、多くのメーカーが様々なタイプの育毛剤を世に送り出している。

ユーザー目線に立てば、様々な製品が販売されているのは嬉しい一方で、どの製品を使えば良いか迷っている方が多いのではないか。

本記事では、そんな育毛剤の中から、天真堂の育毛剤「Bomek」について、HANDSUM+編集部の男性スタッフが、実際に使用した感想もあわせて、本製品の魅力をお伝えしたい。



ご紹介製品:Bomek|天真堂

概要

製品名Bomek
タイプ育毛剤
メーカー天真堂
内容量120mL
価格9,400円
1mL当たり価格78.3円
特徴①ミクロソーム化された成分によるリーチ力の高さ、②頭皮に優しい植物成分



製品カテゴリ・使用シーン

本記事でご紹介する製品は、天真堂の育毛剤「Bomek」だ。

洗髪後にドライヤーなどで髪を乾かし、気になる箇所になじませていただきたい。

1日15プッシュが目安だ。

塗布した後は、頭皮マッサージをするのがおすすめだ。

まずは、こめかみから耳の上方にかけて両手の親指以外の四本の指を当て耳を包み込むように親指を後頭部において固定させよう。

そして親指を固定した状態で、残りの四本で円を描くようにマッサージをしてみてほしい。

しばらく続けた後は、そのまますべての指を少しだけ上方にずらしてマッサージする場所を変えていくのが良い。

というのも、頭皮の血行は下から上に流れているので、その血の流れに沿った方が効果的だからだ。

また、マッサージのやりすぎは頭皮に負担をかけてしまうので、全体で1日5分程度がベストだ。

おすすめポイント・特徴

①ミクロソーム化された成分によるリーチ力の高さ

男性の皆さんの中には、現在育毛剤を使っているものの、なかなか効果を実感できないという方は多いのではないか。

その理由の一つに、有効成分が頭皮や毛根にきちんと届いていないことが挙げられると言われている。

その点、「Bomek」は、有効成分がミクロソーム化されているため、頭皮や毛根にその成分が届きやすいのだ。

実際に、1ヵ月程度使用してみたところ、使用する前と比して、抜け毛の量が減ったような実感があった。

②頭皮に優しい植物成分

男性の皆さんの中には、頭皮に付けるものである以上、安心して使用できる製品でないと使用したくないと思われる方も多いのではないか。

「Bomek」は、ホルモンコントロールのアプローチはとっておらず、またエタノールが大幅にカットされていたり、無添加の成分を使用しているとのことだ。

育毛剤を選ぶ際に、特にこれらの点に懸念を持つという方にとっては、安心して使用いただけるだろう。

ご購入は以下の公式サイトより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です