フレグランス

50代メンズにおすすめの香水10選

  1. HOME >
  2. 美容 >
  3. フレグランス >

50代メンズにおすすめの香水10選

本記事では50代男性におすすめの香水を10個ご紹介する。

50代の男性が香水を選ぶときには、高級感や品の良さを演出できて、大人の魅力を引き出してくれるような香りを選ぶと良いだろう。

加齢臭が気になる男性は、フレッシュで爽やかな印象の香水を選ぶのもおすすめだ。

50代男性へ香水をプレゼントしようと考えている方にも、ぜひ参考にしていただきたい。

50代メンズにおすすめの香水10選

ギルティ プールオム オードトワレ|GUCCI(グッチ)

グッチ ギルティ プールオム オードトワレ 50mL

グッチ ギルティ プールオム オードトワレ 50mL:クリックでAmazon商品ページ

最初に紹介する製品は、GUCCI(グッチ)の「ギルティ プールオム オードトワレ」だ。

ボトルの中央には、インターロッキングGのマークが配置されている。

イタリアンレモンとピンクペッパーによる爽やかでスパイシーな香りから始まり、オレンジ ブロッサム アブソリュートやシダーウッドへと変化していく。

ユニセックスな香りとなっているため、女性ウケもしやすいだろう

男性らしさや自分を表現したい方におすすめしたい香水だ。

ファーレンハイト オードトワレ|Christian Dior(クリスチャン ディオール)

クリスチャンディオール ファーレンハイト オードトワレ 50mL[並行輸入品]

クリスチャンディオール ファーレンハイト オードトワレ 50mL[並行輸入品]:クリックでAmazon商品ページ

2番目に紹介する製品は、Christian Dior(クリスチャン ディオール)の「ファーレンハイト オードトワレ」だ。

赤い色のボトルが印象的である。

見た目のインパクトはあるが、実際の香りはChristian Dior(クリスチャン ディオール)らしい品の良さが感じられる香水だ。

年齢を重ねた中高年にふさわしい香りといって良いだろう。

トップノートはキンモクセイの甘い香り、ミドルノートはシダー、ラストはレザーのセクシーな香りが楽しめる。

50代になっても元気で活動的に過ごしていきたいと思っている男性におすすめしたい。

ポロブルー オードトワレ|Ralph Lauren(ラルフ ローレン)

ラルフ ローレン 香水 ポロブルー EDT SP 40ml 【並行輸入品】

ラルフ ローレン 香水 ポロブルー EDT SP 40ml 【並行輸入品】:クリックでAmazon商品ページ

3番目に紹介する製品は、Ralph Lauren(ラルフ ローレン)の「ポロブルー オードトワレ」だ。

ボトルは、海を連想させる美しいブルー色をしており、中央にはRalph Lauren(ラルフ ローレン)のロゴが配置されている。

こちらの香水は、メロン、スイカ、キュウリなど食べ物の香り、バジルやセージなどハーブの香りが配合されており、非常に爽やかな印象だ。

そして、ラストは、アンバー、モス、ムスクなど香りが気持ちを癒してくれる。

爽やかさと、落ち着きの両方の香りを求めたい方におすすめしたい。

Y MEN オーデトワレ|Yves Saint Laurent(イヴ サン ローラン)

イヴサンローラン Y (イグレック) メン EDT 100ml(並行輸入品)

イヴサンローラン Y (イグレック) メン EDT 100ml(並行輸入品):クリックでAmazon商品ページ

4番目に紹介する製品は、Yves Saint Laurent(イブ サン ローラン)の「Y MEN オーデトワレ」だ。

Yves Saint Laurent(イブ サン ローラン)は、フランスのファッション界のトップに立ち、業界をリードしてきた人気ブランドである。

創業者のイヴ・サンローラン氏のように、情熱的に道を切り拓いていくことをコンセプトにした香水だ。

トップノートはベルガモットやジンジャー、ミドルノートはクラリセージ、ゼラニウム、ラベンダーなどのハーブの香りが広がる。

ラストは、バルサムモミ、アンバーアコード、インセンス などの香りに浸ることができる。

フランスブランドらしいおしゃれな香りが好きな方におすすめしたい。

サムライ ライト オードトワレ|SAMOURAÏ(サムライ)

サムライ ライト EDT SP 100mL

サムライ ライト EDT SP 100mL:クリックでAmazon商品ページ

5番目に紹介する製品は、SAMOURAÏ(サムライ)の「サムライ ライト オードトワレ」だ。

SAMOURAÏ(サムライ)は、フランス出身の俳優のアラン・ドロンが三船敏郎をイメージしてプロデュースしたブランドである。

このサムライ ライトは、同ブランドのベストセラーとなっている。

トップノートはレモンやグリーンアップルなどのフレッシュな香り、ミドルからラストにかけてはグリーンリーブスやホワイトアンバーへと移り変わっていく。

爽やかで万人受けしやすい香りなので、50代で初めて香水にチャレンジしたいという男性にもおすすめだ。

ロム イデアル オードトワレ|Guerlain(ゲラン)

ゲラン ロム イデアル EDT スプレー 100ml ゲラン GUERLAIN

ゲラン ロム イデアル EDT スプレー 100ml ゲラン GUERLAIN:クリックでAmazon商品ページ

6番目に紹介する製品は、Guerlain(ゲラン)の「ロム イデアル オードトワレ」だ。

「知的」「ハンサム」「力強い」といった「理想の男性」をコンセプトにした香水であり、同ブランドのベストセラーとなっている。

トップノートのシトラス、ローズマリー、オレンジブロッサムなどの香りは「知性」、アーモンドやトンカビーンズの香りは「ハンサム」、さらにウィッディ レザーのベースの香りが「男らしさ」を表している。

自分のポテンシャルを引き出してくれる香水を選びたい方におすすめしたい。

マン ウッド エッセンス オードパルファム|BVLGARI(ブルガリ)

ブルガリ マン ウッドエッセンス EDP SP 100ml

ブルガリ マン ウッドエッセンス EDP SP 100ml:クリックでAmazon商品ページ

7番目に紹介する製品は、BVLGARI(ブルガリ)の「マン ウッド エッセンス オードパルファム」だ。

枝、葉、木の根っこなどを連想させるウッディノートが印象的な香水である。

トップノートは、シトラスやスパイスの爽やかで弾けるような香りが立ち上がり、徐々にコリアンダー エッセンスが加わっていく。

ラストノートは、木のぬくもりを感じさせるシダーが広がっていくのが特徴だ。

力強さを感じさせてくれつつ、香りから癒しを取り入れたい方におすすめしたい。

ブルー ドゥ シャネル オードパルファムスプレー|CHANEL(シャネル)

★ シャネル CHANEL ブルー ドゥ シャネル 50ml EDP オードパルファムスプレー

★ シャネル CHANEL ブルー ドゥ シャネル 50ml EDP オードパルファムスプレー:クリックでAmazon商品ページ

8番目に紹介する製品は、CHANEL(シャネル)の「ブルー ドゥ シャネル オードパルファムスプレー」だ。

「自由に生きる男性のエスプリ」を表現した香水である。

スクエア型の深いブルーのボトルも、男性らしくてクールなデザインだ。

アンバーやムスクなどをブレンドしたアロマティック ウッディノートが特徴となっている。

高級ブランドのシャネルだけあって、品が良く女性にも受け入れやすい香りなので、女性からも好印象を抱かれるだろう

サイプレス&シーフェンネル オードトワレ|MOLTON BROWN(モルトン ブラウン)

MOLTON BROWN(モルトンブラウン) サイプレス&シーフェンネル コレクション C&S オードトワレ 50ミリリットル (x 1)

MOLTON BROWN(モルトンブラウン) サイプレス&シーフェンネル コレクション C&S オードトワレ 50ミリリットル (x 1):クリックでAmazon商品ページ

9番目に紹介する製品は、MOLTON BROWN(モルトン ブラウン)の「サイプレス&シーフェンネル オードトワレ」だ。

MOLTON BROWN(モルトン ブラウン)は、イギリス王室御用達のブランドとして知られている。

この香水は、同ブランドのパイオニアスピリットを表現しており、アロマティック・マリンの香りが楽しめるのが特徴だ。

トップノートはカルダモンやベルガモットなど、ハートノートはマリンノートやジャスミンなどがブレンドされており、ベースノートのサイプレス、シダーウッド、ムスクの香りが優しい癒しを感じさせてくれる。

都会的でスタイリッシュな雰囲気が好きな方におすすめしたい。

アルマーニ プール オム オードトワレ |GIORGIO ARMANI(ジョルジオ アルマーニ)

アルマーニプールオム100mlオードトワレスプレー[ジョルジオアルマーニ]

アルマーニプールオム100mlオードトワレスプレー[ジョルジオアルマーニ]:クリックでAmazon商品ページ

最後に紹介する製品は、GIORGIO ARMANI(ジョルジオ アルマーニ)の「アルマーニ プール オム オードトワレ」だ。

リネンジャケットのようにさりげなく本物の男を演出することをコンセプトにした香水である。

トップノートは、ベルガモット、マンダリン、バジルなどが漂い、とても爽やかな印象だ。

ミドルノートはクローブ、リリー、ナツメグの香り、ラストはパチョリ、オークモス、サンダルウッドなどの香りへと移っていく。

着飾りすぎず、気軽に身に付けられる香水を選びたい方におすすめしたい。

まとめ

いかがだっただろうか。

香水にもさまざまな香りがあるので、ぜひ自分の好みの香りを探してみてほしい。

その他、HANDSUM+では、本記事でご紹介した製品以外のフレグランスも多数ご紹介しているため、あわせてチェックいただきたい。

フレグランス | HANDSUM+[ハンサム]|男にも「美」を。
フレグランス | HANDSUM+[ハンサム]|男にも「美」を。

続きを見る

HANDSUM+では、メンズ美容やメンズファッション、その他お得情報をお届けするLINE公式アカウントも運営しているので、ご興味のある方は、ぜひ以下のリンクからLINEに登録していただきたい。

-フレグランス

Copyright© HANDSUM+[ハンサム]|男にも「美」を。 , 2021 All Rights Reserved.