秋におすすめのメンズ香水10選




本記事では、秋におすすめのメンズ香水をご紹介する。

男性の皆さんは、季節を問わず”いつもの“香水を付けていないだろうか。

もちろん、オールシーズンで使用可能な香水は多々存在しており、そういった香水を使用してしっかりケアしていることは、決して否定されるようなことではない。

だが、季節が変われば着る服のタイプを変えように、オシャレな男性であれば、香りにも変化を加えてみるべきだ。

とはいえ、秋におすすめの香水と言われても、ピンとこない方も多いのではないか。

夏であれば、夏の暑さに負けないような柑橘系で爽やかな香りを身にまとったり、森林を思わせるようなウッディな香りをつける方が多いだろう。

一方で、秋になると、爽やかな香りというよりは、温かみのあるフローラル系や深みのあるウッディ系がベストだ。

本記事では、そのような秋にぴったりのメンズ香水をご紹介する。



1. ファーレンハイト|Dior(ディオール)

【クリスチャン ディオール】ファーレンハイト EDT・SP 100ml (並行輸入品)
【クリスチャン ディオール】ファーレンハイト EDT・SP 100ml (並行輸入品):クリックでAmazon商品ページ

まずご紹介する製品は、Dior(ディオール)の「ファーレンハイト」である。

Dior(ディオール)のメンズ香水ラインの中でも、パイオニア精神を体現する「ファーレンハイト」は、すっきりとした甘さの中に繊細な香りが広がり、男性的かつ個性的な香りを持つ。

秋らしい金木犀がトップノートとなっており、付けているうちにエキゾチックな香りに変化していくので神秘的な雰囲気になるだろう。

秋は服装などが地味になりがちであるが、香りで他の人と違いをつけることで初対面の人からの印象もまた違ったものになるのではないか。



2. ナイルの庭|HERMES(エルメス)

エルメス ナイルの庭 100ml
エルメス ナイルの庭 100ml;クリックでAmazon商品ページ

次にご紹介する製品は、HERMES(エルメス)の「ナイルの庭」である。

HERMES(エルメス)といえば誰もが知る高級ブランドであるが、「ナイルの庭」はエルメスの庭園香水シリーズの中でも一番人気のユニセックス香水となっている。

ナイル川の自然の力強さをイメージして作られた香水で、華やかで力強い花の香りを軽やかに楽しめる香水となっている。

その香りはグリーンマンゴー、ロータス、インセンス、ショウブ、シカモアウッドで作られており、甘すぎたり強すぎたりせず、絶妙のバランスで非常に使いやすい一品である。



3. ミモザ&カルダモン|Jo Malone(ジョー マローン)

ジョーマローン ミモザ&カルダモン EDC 100ml ジョーマローン JO MALONE

ジョーマローン ミモザ&カルダモン EDC 100ml ジョーマローン JO MALONE:クリックでAmazon商品ページ

最後にご紹介するのが、Jo Malone(ジョー マローン)ミモザ&カルダモン」である。

Jo Malone(ジョー マローン)は、HANDSUM+でも何度もご紹介してきたが、Jo Malone(ジョー マローン)のラインナップの中でも秋にあうフローラル系香水は「ミモザ&カルダモン」だ。

本製品は、カルダモンのフレッシュでスパイシーな香りに加え、甘い黄金色のミモザの香りにより、温かみのある優美な香りが広がる。

秋らしい温かみのある香りで、冬の寒い時期でも使えるこれからの季節にぴったりの一品である。



4. ジプシーウォーター|Byredo(バレード)

バレード ジプシー ウォーター EDP SP 50ml[並行輸入品]
バレード ジプシー ウォーター EDP SP 50ml[並行輸入品]  :クリックでAmazon商品ページ

次にご紹介する製品は、Byredo(バレード)の「ジプシー ウォーター」である。

ジプシーウォーターの「ジプシー」が意味するのは、北方インドからヨーロッパに移住したロマニー遊牧民のことだ。

彼らの自然に根差した豊かな生き方を表現したのが、ジプシーウォーターの香りだ。

具体的には、ベルガモット、ジュニパーベリー、レモン、コショウ、香、オリス、松の針、アンバー、サンダルウッドなどが含まれている。

ロマンティックな希望と感性、ジプシーの生活によりそう新鮮な土や深い森、たき火の匂い、自由な精神と自然と共存するスピリットを感じさせる、秋の季節に合う豊潤な香りに仕上がっている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です