この春に挑戦したい!メンズファッションアイテム7選




本記事では、この春に挑戦したいメンズファッションについてご紹介する。

春は、出会いの季節とも言われており、他の季節と比較しても、特に第一印象が重要な季節である。

一方で、重ね着や、コートやマフラーなどの冬特定のアイテムが使用できていた冬と比較して、春は身に着けるアイテム数が格段に少なくなる。

そのため、一つ一つのアイテム選びの重要度が格段に上がる季節でもある。

そこで本記事では、そんな春でも周囲と差をつけ、好意的な第一印象を勝ち取るべく、おすすめのファッションアイテムについてご紹介する。

ぜひ本記事を参考に、周囲の男性と差をつけていただきたい。

1.勝負の日にふさわしい上質なジャケット

まず、おすすめしたいのが、ジャケットである。

男性のみなさんは、勝負の日にふさわしいジャケットをお持ちだろうか。

冬の季節では、ニットにコートを羽織れば様になっていたコーディネートも、春になったコートを羽織らなくなると、ニット単体では、どうしても心もとない。

そんな時に重要になってくるのが、勝負の日にもふさわしい上質なジャケットである。

シャツやニットの上から羽織るだけで、雰囲気が引き締まるジャケットは、この春デキる男性に欠かせないアイテムだ。



2.お洒落なジャージ

HANDSUM+の読者には、冬に大人っぽくフォーマルライクなアイテムを揃えていたという男性が多いのではないだろうか。

冬は屋外でのアクティビティの機会も少なく、フォーマルライクなアイテムも十分であっても、春になってアクティブシーンが増えると、フォーマルライクなアイテムだけでは、好印象を勝ち取ることができなくなる。

例えば、春になるとBBQの機会などが増えてくるだろう。

そんな時にフォーマルライクなアイテムでカチッとキメたコーディネートで登場したら、「TPOを弁えられない男性」の烙印が押されてしまう。

そこでおすすめなのが、お洒落なジャージである。

以下のHANDSUM+おすすめのお洒落ジャージを参考にしながら、自身にあったジャージをお選びいただきたい。

お洒落に着るならこれ!メンズにおすすめのファッションジャージ5選



3.お洒落なトレーナー

お洒落なジャージと同様に、春のアクティブシーンで活躍するのが、お洒落なトレーナーである。

トレーナーの場合、ジャケットのインナーとして、シャツの上から重ね着するアウターとしてと幅広い活用が可能である。

トレーナーは、フォーマルライクな綺麗なコーディネートに加えるだけで、一気にカジュアルダウンし、全体のバランスを整えてくれるアイテムとなっている。

例えば、以下のようなアイテムがおすすめである。

[ナイキ] NIKE トレーナー メンズ クラブ フレンチテリー クルー スウェット サイズS グレー(063)

[ナイキ] NIKE トレーナー メンズ クラブ フレンチテリー クルー スウェット:クリックでAmazon商品ページ



4.ローファー

冬から春にかけて、使用するアイテム数が減少するので、アイテム一つ一つが占める、全体のコーディネートへの影響は、より一層大きくなる。

特にこだわりたいのは、靴である。

冬に比べてカジュアルなアイテムが増える春だけに、靴でどれだけ全体の印象を整えられるかというのが重要になってくる。

全体の雰囲気をしっかりと引き締めたい時におすすめしたいのがローファーである。

以下のHANDSUM+おすすめのローファーを参考にしながら、自身にあったローファーをお選びいただきたい。

メンズにおすすめのローファー3選



5.個性的なスニーカー

冬から春にかけて使用するアイテム数が減少する中で、個性的なスニーカーを採用して、全体の印象を引き上げることもぜひおすすめしたい。

例えば、バジョルゴのスニーカーは、周囲と差をつけられる個性的なスニーカーとなっている。

バジョルゴとは、「リッチカジュアルスタイル」をコンセプトにした革製ブランドであり、上質なクロコダイルの革を使用したスニーカーを展開しているブランドである。

[バジョルゴ] スリッポン カットクロコ型押しブラック 国産 革靴 紳士靴 牛革:クリックでAmazon商品ページ



6.デザイン性の高い靴下

季節感に合わせた配色をすることも、女性から好印象を勝ち取るためには重要な要素である。

一方、ダークトーン以外の配所を増やせば増やすほど、カジュアルダウンしてしまい、子供っぽい印象をになってしまう危険性もある。

そんな時におすすめなのが、靴下に季節感に合わせた配色をすることである。

全体がカジュアルダウンしない程度に、適度にカジュアルな要素を取り入れつつ、ちらっと見える靴下へのこだわりが、高感度な女性にも高く評価されるはずだ。

以下のHANDSUM+おすすめの靴下ブランドを参考にしながら、自身にあった靴下をお選びいただきたい。

メンズにおすすめの靴下ブランド5選



7.上質な革のバッグ

四季がある日本において、通年変わることなく使い続ける数少ないアイテムが、バッグである。

そのため、もっともお金を掛けて良品を持っておくべきアイテムである。

特に革製品の場合は、革の品質が経年変化に大きく影響するため、安易に安きに流れず、多少背伸びをしても良品を買っておきたい。

まだ、上質な革のバッグを持っていない男性は、この春にぜひ挑戦してみていただきたい。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です