プロ野球好きな女性との会話にはこの話題を!~広島カープ編~




本シリーズでは「○○好きな彼女との会話にはこの話題を!」と題し、男性の皆さんが気になる女性や彼女との会話に困らないよう、当該分野で話題のトピックをご紹介していきたい。

今回の記事では、プロ野球好きな女性の中でも、特に広島カープに興味のある女性との会話に最適な話題をご紹介したい。



1. なるかリーグ3連覇!?黄金期を迎えたカープの強みとは

RibbonMagnet(リボンマグネット) 広島カープ 2017 セ・リーグ優勝 リボンマグネット HC-C-CHAMP-2017

RibbonMagnet(リボンマグネット) 広島カープ 2017 セ・リーグ優勝 リボンマグネット HC-C-CHAMP-201:クリックでAmazon商品ページ

2016年、2017年と、2年連続でセ・リーグのチャンピオンチームとなった広島カープ。

V3がかかった2018年だが、開幕から好スタートを決めて、ファンの中でも、早くも今年のリーグ優勝への期待が高まっているのではないか。

特に広島カープの強みとして挙げられるのが、野手の選手層の厚さだ。

丸選手や鈴木選手を中心とした打撃力や、菊池選手を中心とした鉄壁の守備は、12球団随一だ。

昨年は4番の鈴木選手が、シーズン後半からけがで戦線を離脱したが、戦力不足感を全く感じさせないほど、控えの選手が充実していた。今年も他球団に移籍すればレギュラークラスの選手が、ベンチに控えている。

V3への期待感に関する話題は、広島カープファンにとっては、非常に喜ばしい話題だ。

2. 鈴木誠也選手が戦線に戻ってきた!

4番 鈴木誠也 進化論: 広島東洋カープ天才打者の系譜

4番 鈴木誠也 進化論: 広島東洋カープ天才打者の系譜:クリックでAmazon商品ページ

鈴木誠也選手は、2012年に広島カープに入団し、一昨年から広島カープの中軸選手として活躍し始め、昨年は4番の大役を任され、ベストナインにまで選ばれた名手である。

しかし、2017年のシーズン後半に右脛骨内果の剥離骨折で戦線を離脱。

ただし、それまでは115試合へ出場するとともに、26本塁打、打率.300、90打点、16盗塁、長打率.547という好成績を残し、リーグ優勝に大きく貢献した。

その男が、今年完全復活を遂げ、チームに戻ってくる。

そもそも強力な打線に、この男が帰ってくるとなると、打線の強力さが更に増す。広島カープファンにとっては、非常に喜ばしいニュースの一つである。



3. やっぱり可愛い!「カープ女子」

なぜ彼女たちはカープに萌えるのか 新<カープ女子>論

なぜ彼女たちはカープに萌えるのか 新<カープ女子>論:クリックでAmazon商品ページ

かつて、プロ野球ファンと言えば、男性が中心であった。

しかし、昨今では、女性向けのプロモーションを増やした球団が増えてか、女性ファンが急増している。

なかでも、広島カープファンの女性は「カープ女子」と呼ばれ、今や「可愛い女子」の代名詞の1つに数えられている。

広島カープファンの女性に対して、「『カープ女子』って可愛いよね」と話してみよう。

きっと、広島カープファンの女性から喜ばれるだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です