ワールドカップに出場するイケメンサッカー選手5選




6月14日、世界が熱狂するサッカーのワールドカップが、ロシアで開幕した。

日本代表も出場する本大会は、日本でも多くの注目を集めている。

プロサッカー選手というのは、多くの少年が一度は憧れる職業である。

そんなプロサッカー選手は、モテることでも有名であり、日本のサッカー選手を見ても、モデルや女優など多くの美女を射止めている。

ワールドカップには、プロサッカー選手の中でもトップクラスの選手が集うだけでなく、ルックスもトップクラスの選手が多数出場している。

そこで、本記事では、ワールドカップに出場するイケメン選手についてご紹介する。

是非、彼らの立ち振る舞いから、かっこいい男になるヒントを見つけて頂きたい。


1.クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル代表)

WCCF【17-18 / 255】クリスティアーノ・ロナウド
WCCF【17-18 / 255】クリスティアーノ・ロナウド:クリックでAmazon商品ページ

世界一のサッカー選手とも言われているクリスティアーノ・ロナウドは、ルックス面でも世界トップレベルだ。

イケメンということで、度々メディアに取り上げられるだけでなく、日本でもCMに出演しているため、サッカー好きでなくても一度は目にしたことがあるという人も多いのではないだろうか。

レアルマドリードという、現在世界最強とも言われるクラブおいて、絶対的エースとして君臨するクリスチャーノ・ロナウドは、本大会でも活躍必至である。

下馬評では、グループリーグを突破すると言われており、彼の姿をテレビで見る機会も増えるだろう。


2.ネイマール(ブラジル代表)

WCCF【17-18 / 064】ネイマール
WCCF【17-18 / 064】ネイマール:クリックでAmazon商品ページ

“ブラジルの至宝”とも言われるネイマールは、多くの女性ファンを持ち、イケメンとの声が多く聞かれる選手だ。

サッカー大国であるブラジルは、本大会優勝候補の一角であり、その主軸を担うのが、このネイマールである。

クリスチャーノ・ロナウドと同じく、日本のメディアでも度々取り上げられているため、一度は目にしたことがあるという人も多いのではないだろうか。

顔だけでなく、プレースタイルもイケメンであるため、是非注目頂きたい。


3.ハメス・ロドリゲス(コロンビア代表)

WCCF【17-18 / 088】ハメス・ロドリゲス

WCCF【17-18 / 088】ハメス・ロドリゲス:クリックでAmazon商品ページ

前回大会で得点王に輝き、一躍その名を世界に轟かせたのが、ハメス・ロドリゲスだ。

そのプレーのレベルの高さだけでなく、イケメンということで、世界的に大注目を浴びた選手である。

本大会でも、コロンビア代表のエースとして期待されるハメス・ロドリゲスは、初戦で我らが日本代表とマッチアップする。

是非日本代表を応援しながら、彼のルックスにも注目頂きたい。


4.マッツ・フンメルス(ドイツ代表)

WCCF【17-18 Ver.2.0/GES1】マッツ・フンメルス
WCCF【17-18 Ver.2.0/GES1】マッツ・フンメルス:クリックでAmazon商品ページ

前回大会で、優勝候補と言われていたブラジルに歴史的大差で勝利、そして優勝を果たしたドイツを支えるのが、マッツ・フンメルスだ。

DFというポジション柄、注目を集めることが少ないが、堅実なプレーでチームを牽引している。

191cmという屈強な肉体と、端正な顔を併せ持つマッツ・フンメルスは、本大会No.1イケメンとの声も多いようだ。

ドイツ代表は、本大会でも優勝候補の一角と言われており、彼の姿をテレビで見る機会も増えるだろう。


5.イヴァン・ラキティッチ(クロアチア)

WCCF/16-17 / 316/イバン・ラキティッチ

WCCF/16-17 / 316/イバン・ラキティッチ:クリックでAmazon商品ページ

ダークホースのクロアチア代表を支えるのが、イヴァン・ラキティッチだ。

世界で最も優れたサッカー選手の一人と言われている、リオネル・メッシが所属するバルセロナの中盤を支えているイヴァン・ラキティッチは、本大会でもそのプレーに注目が集められている。

その献身的なプレースタイルからは、想像できないほどの端正な顔立ちで、女性ファンからは「モデルみたい」との声が多数聞かれる。

サッカー好きではないと、聞き馴染みのない選手かもしれないが、是非注目頂きたい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です