メンズに役立つお酒の知識!おすすめのベルギービール5選




大人たるもの量や機会の頻度は人それぞれであるが、飲み会やデートの際にお酒を嗜む機会は多いのではないだろうか。

若い男女が集まれば自然とアルコールが入り、その力のおかげで会話も盛り上がり、お互いの距離もグッと縮まるものである。

お店選びも大事だが、そのお店で何を頼むかもその人のセンスが問われている。

そんなときサラッと嫌味なく気の利いたお酒を頼む為、お酒に関する知識を深めてみたい。

そこで今回は、お酒の王道とも言えるビールの中でも「ベルギービール」をご紹介する。



ベルギービールとは?

ベルギーといえばチョコレートやワッフル、はたまた小便小僧など様々なイメージがあると思うが、ベルギーの食文化にとって欠かせないのがベルギービールである。

ベルギー地方では古代よりビールが作られ、中世になると修道院でビールが作られるようになり、それが現在のベルギービールのルーツとなっている。

ベルギービールの特徴といえば、その種類の多さであり、主要な銘柄だけで約800種類で厳密には分類不可能と言われるほどのバラエティの豊かさである。

ベルギービールのお店や最近はやりのベルギービールフェスで注文する際、そのあまりの種類の豊富さに圧倒されて、何を頼んで良いかわからないという方の為に今回は厳選したベルギービールをご紹介したい。

1.VEDETT ヴェデット

【 セット 販売 】 VEDETT EXTRA WHITE ( ヴェデット・エクストラ ホワイト ) 4.7度 330ml 6本 セット
VEDETT EXTRA WHITE ( ヴェデット・エクストラ ホワイト ) 4.7度 330ml 6本 セット:クリックでAmazon商品ページ

まずご紹介するのが、ベルギービールを代表する「ヴェデット」である。

「ヴェデット」の中でもおすすめなのが、ホワイトエールと呼ばれる大麦麦芽だけでなく原料の一部に小麦やスパイスを使用した、やや白く濁ったビールであるエクストラホワイトだ。

フルーティーかつ爽やかなビールなので、日本のビールと比べると酸味があるのが特徴であり、ビールが苦手という方でも飲みやすい。

ビールを飲み慣れていない女子に勧めるには、ぴったりのベルギービールである。



2. STELLA ARTOIS ステラ・アルトワ

ステラ・アルトワ 330ml瓶×24本
ステラ・アルトワ 330ml瓶×24本:クリックでAmazon商品ページ

世界中にファンを持つベルギービールと言えば、「ステラ・アルトワ」だ。

ベルギー国内でもメジャーであり、料理に合わせてゴクゴク飲めるピルスナータイプのビールである。

爽やかでスッキリとした飲み口なので、ポテトやお肉など油っぽいものと飲むには最適である。

繊細でバランスもしっかりと取れたビールなのでどなたにもおすすめできるビールである。



3. DUVEL デュベル

デュベル DUVEL 330ML
デュベル DUVEL 330M:クリックでAmazon商品ページ

“世界一魔性を秘めたビール”と称されるのがベルギービールの最高峰と言われる「デュベル」だ。

軽やかな口当たりだが一度喉を通すと独特の苦味が残り、時間が経つと甘味を感じることができる、これぞベルギービールといった一品だ。

ビールの味をしっかりと味わいたいというビール上級者向けのビールであるが、アルコール度数も8.5%と高いので酔いやすいかもしれない。



4. HOEGAARGEN ヒューガルデン

ヒューガルデン ホワイト 330ml瓶×24本ヒューガルデン ホワイト 330ml瓶×24本:クリックでAmazon商品ページ

先ほどご紹介した「ヴェデット」に、負けず劣らず有名なベルギーのホワイトビールと言えばこの「ヒューガルデン」だ。

小麦を使った淡いイエローのビールは、飲みやすくてフルーティかつスパイシーな味がする。

何より飲みやすいのが特徴なので、ベルギービール初心者はこの「ヒューガルデン」か「ヴェデット」をまずはお試しいただきたい。



5. CHIMAY シメイ

シメイ・ブルー 瓶 330ml
シメイ・ブルー 瓶 330ml:クリックでAmazon商品ページ

最後にご紹介するのが、修道院ビールと呼ばれ、現在でも本当の修道院で作られ、限られた銘柄しか名乗ることのできないトラピストビールの「シメイ」である。

香りは濃厚なアロマの香りで、飲んでみるとカラメルの風味と香ばしい果実の甘味が感じられ、飲み終わりにはしっかりとした苦味を感じることができる。

身体全体に苦味が回ってくるような濃厚な味わいは、ビールを心から楽しみたいと思う方におすすめである。

なんとアルコール度数は9%なので、アルコールに強くない方は要注意である。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です