今や男性でも当たり前!?メンズメイクのススメ




メイクと言えば、「女性のもの」というのが一般的な印象だが、最近は男性でも美容に力を入れている人が増えてきている。

芸能人にも中性的な容姿を売りにしている人もいて、それに憧れを抱く男性もいるのではないだろうか。

眉毛を整えたりムダ毛を処理したりすることは、身だしなみの一部という認識になっているが、本格的に化粧品を使ってメイクをするというのは、少しハードルが高いことかもしれない。

ただし、簡易的なメイクでも印象が変わるので、本記事では、メンズでもすぐに着手可能なメイクについてご紹介したい。

ファンデーション

最初は、あまり目立たないファンデーションを塗り、肌をきれいに見せることから始めてみるのがおすすめだ。

女性向けのファンデーションを使わなくても、最近ではメンズ向けのBBクリームなどが発売されており、そちらを使うことでも肌をきれいに見せるという本質的な目的は達成されるだろう。



アイメイク

アイメイクは印象が変わりやすく、メイクしていることを周囲からすぐに気付かれてしまう可能性があるが、ほんの少し手を加えるだけでも自然に目力を強くすることが可能だ。

薄くアイラインを引いたり、元々あるまつ毛をビューラーでカールさせたりするだけでも印象に変化が出るので、まずはそこから挑戦してみるのも良いだろう。

特にまつ毛が長い人であれば、カールさせることでパッチリとした印象になる。

カールさせるだけでは物足りないと感じる場合は、マスカラを塗るのも良いだろう。



マスカラこそメイクしていることが分かりやすく、周囲からすぐに気付かれてしまう可能性があるが、最近では、目的別に様々なタイプのマスカラが登場しており、少しだけボリュームアップしつつ、仕上がりはナチュラルになるものも販売されている。

まつ毛をカールしマスカラを塗るだけでも十分普段とは違う自分になれるが、根本的な変化を求めるのであれば、一重まぶたの人であれば、アイプチやテープを使い二重に挑戦するのもおすすめだ。



最初は、二重になることや、そもそものアイプチの使用方法が難しいと感じるかもしれないが、慣れてくると短時間で二重にすることができるようになり、継続して使うことで自然な二重が仕上がることがある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です