辛口評価雑誌で殿堂入り!リッツ モイスト ローション




本記事では、リッツの化粧水「リッツ シェイプモイスト ローション」をご紹介する。

化粧水は店頭にある種類も多く、価格もピンキリであるため、化粧水選びに頭を悩ませたという経験がある男性も多いのではないだろうか。

化粧水は、効果の違いが見えにくい製品の一つでもあり、また乳液ほど価格の差が効果に現れにくいと言われている製品でもある。

そんな化粧水について、HANDSUM+編集部男性スタッフは、数多くの化粧水を試し、その違いや特徴について探求してきた。

今回の記事では、数多くの化粧水を使いこんできたHANDSUM+編集部男性スタッフが、実際にリッツの化粧水を使用してみた感想やおすすめポイントをお伝えしていく。

ぜひ、化粧水選びにあたりご参考にしていただきたい。



ご紹介製品:リッツ モイスト ローション|ネイチャーラボ

リッツ モイスト ローション (化粧水) 150ml

リッツ モイスト ローション(化粧水) 150ml:クリックでAmazon商品ページ

概要

製品名リッツ シェイプモイスト ローション
タイプ化粧水
メーカーネイチャーラボ
内容量120mL
価格1,270円*Amazon(2018/8/18)
1mL当たり価格約10.6円
特徴①長時間続く保湿力の高さ、②価格の手ごろさ

製品カテゴリ・使用シーン

本記事でご紹介する製品は、リッツの化粧水「リッツ シェイプモイスト ローション」だ。

朝晩の洗顔後などに、適量(目安: 500円玉大)を手に取り、顔全体になじませていくのが良いだろう。

乾燥が気になる部分には、重ねづけがおすすめだ。



おすすめポイント・特徴

①長時間続く保湿力の高さ

本製品の特徴は、なんといっても「長時間続く保湿力の高さ」だ。

HANDSUM+編集部スタッフの1人は初めてリッツを手に取った時にその質感に衝撃を受けたという。

今まで当スタッフが使っていた化粧水は、どちらかというとサラサラした液体に近いタイプが多かったが、リッツにはどろっととした粘り気があり、手に取っただけで保湿力の高さが伝わってくるのだ。

当スタッフは、これまで朝に化粧水・乳液でしっかりケアをしていても、夕方以降になると感想で肌がかさつく・白く粉をふいてしまうこともあったとのことだが、リッツを使ってからそれが減ったとのことだ。

また、リッツはアルコールや香料等が無添加であるため、敏感肌の方も安心して使用できるのも特徴だ。

なお、リッツは婦人向けの辛口製品評価雑誌LDKで「保湿力圧倒的No.1」や「保湿力」「成分」「使用感」の3部門で認められた「殿堂入りコスメ」などの評価を受けており、その製品力の高さは折り紙つきだ。

②価格の手ごろさ

もう一つの特徴は、価格の手ごろさだ。

優れた保湿力なのに対し、1,270円*Amazon(2018/8/18)と手ごろなため、特に乾燥肌にお悩みの方は、試しにでも一度使用してみることをおすすめする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です