敏感肌のメンズにおすすめ!花王の「キュレル 化粧水」




本記事では、花王の化粧水「キュレル 化粧水」をご紹介する。

男性の皆さんは自身に合った化粧水をどのように選ばれているだろうか。

近年、メンズ向けの化粧水はブランド数や製品数が急増しており、各社とも宣伝に力を入れていることから、どの製品を使っていいか迷っている方も多いのではないか。

そこで本記事では、「キュレル 化粧水」の魅力について、HANDSUM+編集部スタッフが実際に使用した感想を含めてお伝えしていく。

ご紹介製品:キュレル 化粧水 | 花王

キュレル 化粧水 III (とてもしっとり) 150ml

キュレル 化粧水 III (とてもしっとり) 150ml:クリックでAmazon商品ページ

概要

製品名キュレル 化粧水
タイプ化粧水
メーカー花王
内容量150mL
価格1,944 円*Amazon(2018/10/8)
1mL当たり価格約13円
特徴①サラサラ~しっとりまでお好みで選択可能、②弱酸性×無香料×無着色で敏感肌メンズにおすすめ、③プッシュ式で量の調節が楽々



製品カテゴリ・使用シーン

本記事でご紹介する製品は、花王の化粧水「キュレル 化粧水」だ。

化粧水を使用する主な目的は、肌の「保水」にある。

男性の肌は女性に比べて保有水分量が少ないため、肌に水分を補い、潤いを与える必要があるのだ。

おすすめポイント・特徴

①サラサラ~しっとりまでお好みで選択可能

キュレルの化粧水には下記3つのタイプがあり、使用感をその中から選択することができる。

・化粧水I(ややしっとり)・・・しっとり、みずみずしい使い心地
・化粧水II(しっとり)・・・しっとり、なめらかな使い心地
・化粧水III(とてもしっとり)・・・しっとり、リッチな使い心地

このため、ベタベタした質感が苦手なメンズは、「ややしっとり」を選択すれば、さっぱりと使用することが出来るのが魅力だ。

但し、編集部スタッフの感想としては、「とてもしっとり」でも程よいしっとり感なので、乾燥肌にはそちらをおすすめしたい。



②弱酸性×無香料×無着色で敏感肌メンズにおすすめ

本製品は、弱酸性、無香料、無着色であり、余分なものや人によっては相性が悪く肌トラブルに繋がる可能性がある成分が含まれない。

またアレルギーテストや、乾燥肌の人を対象としたパッチテストで皮膚に対する刺激性を確認しており、とにかく敏感肌ででも安心して使える製品になっている。

③プッシュ式で量の調節が楽々

本製品はよくあるキャップタイプではなく、ハンドソープのようにプッシュ式になっている。

このため、忙しい朝につい手に乳液を出しすぎてしまうといったトラブルや、ボトルを床に落として中身がこぼれてしまうといったトラブルと無縁で機能性に優れている。

また昨日は少し肌が乾燥気味だったから、今日はワンプッシュ増やしてみようというように量の調節が楽々でき大変便利だ。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です