男性も必須!?シミ予防の方法




本記事では、男性におすすめのシミ予防の方法をご紹介する。

そもそも、男性の皆さんはシミを気にしているだろうか。

夏本番の今、休みの日などに、海やバーベキューなどアクティブにレジャーを楽しまれる男性も多いだろう。

しかし、楽しむことに夢中になって、強い日光による紫外線のケアを怠っていないだろうか。

そんな紫外線を始め、シミにはいくつかの原因がある。

若いときは気にならないかもしれないが、年を重ねていくごとに増えるシミに絶望する方も多いという。

本記事では、そんなシミ予防の方法をご紹介する。



そもそもシミとは?

男性の皆さんの多くは、シミを見たことはあっても、シミとは何かをクリアに答えられる人は多くはないのではないか。

まず、シミの定義をご紹介すると、シミとは「皮膚の中にメラニンが蓄積され、地肌の色よりも濃く見える部分」のことである。

メラニンという言葉を聞くと、シミの原因となるものと考え肌にとって有害なものと思ってしまいがちであるが、実はこのメラニンは、紫外線を吸収して肌を守ってくれる大切な役割を担うものでもある。

先ほど、シミとはメラニンが蓄積されたことが原因で現れてくるものであると言及したが、肌が紫外線を浴びると、皮膚の中のメラニンが活性化し、メラニンを過剰に生成してしまう。

このメカニズムを日焼けと言い、いわゆる肌の黒さとして現れることになるが、通常ターンオーバーと言われる肌の生まれ変わりが起こることによって、肌の色は一定に保たれる事となる。

要するに、シミを防ぐにはメラニンの過剰な生成を防ぐことが重要になるのである。

そして、メラニンのトラブルを防ぐには主に以下の3点が重要となる。

  1. 紫外線対策
  2. 誤ったスキンケアをしない
  3. 生活習慣の見直し

これらの対策・注意を以下で確認していきたい。



1. 紫外線対策

これまで触れてきたように紫外線に肌が晒されることがシミの主な原因となるため、その紫外線対策にはまず日焼け止めを日常的に使用する、帽子をかぶる、シミができづらい体質を作るサプリメントを摂取するなどの対策が有効となる。

HANDSUM+では、その重要性から、日焼け止めなどのサンケアに関わる記事を多数記載しているので、ぜひ参考にしていただきたい。



2. 誤ったスキンケアをしない

シミを作らないためには、誤ったスキンケアをしないということも重要になってくる。

肌を強くこすったり、叩いたりする誤ったスキンケアをしてしまうと、肌を傷つけて、メラニンが皮膚に沈着してしまう可能性が出てきてしまう。

メラニンが沈着してしまうと生成されたメラニンが排出されなくなり、適切なターンオーバーが行われず、メラニンが蓄積されシミへと繋がってしまう。

このようなことを防ぐため、以下の記事も参考にして正しいスキンケアを行なっていただきたい。



3. 生活習慣の見直し

この点は、普段仕事に全力で取り組むビジネスマンにとって簡単ではないが、深夜の食事や飲酒、タバコなど食生活の乱れが血行不良につながり、シミをできやすくさせてしまう。

また、ターンオーバーを正しく行うために、代謝をうまく行う必要があり、最も成長ホルモンが生成される夜10時から2時はしっかり睡眠をとり、肌細胞の生成に繋げて欲しい。

最後に、ストレスを溜めることもホルモンバランスを崩し、シミを増やすと言われており、休日には運動をするなどして気分転換を図り、心身共に健康でいたいものである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です