美肌にも効果絶大!?はちみつの美容効果5選




本記事では、はちみつが持つ美容効果についてご紹介する。

はちみつは、絶世の美女として有名なクレオパトラも美容効果に注目していたと言われるほど、高い美容効果があることがわかっている。

現代でも、はちみつの美容効果は人気が高く、ビタミンBやビタミンC、葉酸やカリウム、カルシウムなど約190種類の豊富な栄養成分が含まれている。

以下では、そんなはちみつが持つ5つの美容効果についてご紹介する。

1.高い保湿力

まず挙げられるのが、はちみつを肌に塗ることによる「高い保湿力」だ。

昨今でははちみつが配合されたスキンケア製品も多いように、はちみつは浸透力と保水力が高く、肌の潤いを逃がすことなく肌に水分を閉じ込めてくれるのだ。

そのため、乾燥肌の方をはじめ、オイリー肌、混合肌の方も、しっとりと潤いのある美肌に仕上げることができるのだ。

また、はちみつに含まれているビタミンB群やビタミンCなどの栄養素は、肌の皮脂分泌を調整して抗菌作用や消炎作用をもたらすことができるため、肌荒れの予防効果も期待することができる。



2.便秘解消による肌荒れ防止

次に挙げられるのが、「便秘解消による肌荒れ防止」だ。

腸内環境が悪化すると、便秘の状態になってしまい、結果として、体のターンオーバーのサイクルが乱れ、肌の状態が悪くなってしまう可能性がある。

しかし、はちみつを食事に取り入れて体内に摂取することで、腸内環境を整えるビフィズス菌を増やすことができる。

そのため、日々習慣的にはちみつを摂取することをおすすめしたい。

3.アンチエイジング効果

次に挙げられるのが、「アンチエイジング効果」だ。

繰り返しになるが、はちみつには、ミネラルやビタミン類が豊富に含まれている。

ミネラルやビタミン類には、肌の老化に伴い起こるシミやシワの原因となる酸化を防いでくれる機能があるため、はちみつを継続的に摂取することで、シミやシワを軽減してくれるのだ。



4.ダイエット効果

次に挙げられるのが、「ダイエット効果」だ。

はちみつについて、カロリーが高いと考えている方も多いのではないだろうか。

しかし、はちみつには十分に甘さがありながら、カロリーは砂糖の70%程度となっている。

そのため、「ダイエットはしたいが、甘いものはを断絶するのは難しい」という方に、ぜひおすすめしたい。

5.貧血予防効果

最後に挙げられるのが、「貧血予防効果」だ。

貧血予防には、鉄や銅、血液を造るために必要なビタミンB12を摂取する必要がある。

はちみつには、これら全ての栄養素が含まれているため、日々の食事に取り入れるだけで、容易に貧血予防をすることができるのだ。

また、血行が促進され、顔色が明るくなったり、くすみが改善するなど肌のトーンアップにも繋がる点も、はちみつの魅力である。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です