美肌にも効果絶大!?お茶の美容効果とは




本記事では、お茶が持つ美容効果についてご紹介する。

お茶は喉を潤したい時や食事の際に口にする馴染み深い飲料だが、茶葉を用いて急須で入れる物はもちろん、お店で気軽に買い求められるペットボトルタイプであっても、美肌に対して高い効果をもたらす成分が含まれている。

例えば、1日に2リットルの水分補給が行えば、肌の新陳代謝アップや便秘と肌トラブルの解消、乾燥予防や血行促進という恩恵が受けられると言われているが、補給時の飲料をお茶にすると、美容効果も含めたより一層高い作用を得ることができる。

以下にて、具体的なお茶の美容効果についてご紹介していく。

1. 利尿作用による老廃物排出

紅茶や緑茶には、カフェインが含有されており、カフェインには利尿作用があるため、利尿作用により老廃物を体内から排出する機会が増やせる。

その結果、むくみや肌トラブルの解消に繋がり、すっきりとした見た目と滑らかな肌を手に入れることができるのだ。



2. 抗酸化作用による活性酸素の除去

紅茶においては、色素成分とフラボノイドという成分により、抗酸化作用ももたらしてくれるため、加齢や疲労、ストレスなどにより体内に増加する活性酸素を除去することができる。

体内に活性酸素が多い状態だと細胞が酸化してしまい、肌に元気がなくなってしまうため、根本的に活性酸素を除去できれば、若々しい見た目をキープすることができるのだ。

また、フラボノイドには、そばかすやシミを内側から消してくれる作用があるため、紫外線によってそばかすやシミが生じてしまった場合でも、お茶を飲むことで改善に繋げることができる。



3. 上質な成分による肌の再生

はと麦茶においては、多くのカリウムやビタミンが配合されているだけでなく、上質なアミノ酸が含まれている。

カリウムやビタミン、上質なアミノ酸により肌の生まれ変わりが促進され、老廃物がスムーズに排出される。

そのため、細胞レベルから肌の再生が行われ、まるで生まれ変わったような美しい肌を手に入れることもできるのだ。

また、そうした細胞レベルの肌の再生は、アトピーにも作用するほど高いと言われており、先天的にアトピー肌で悩んでいる方にもぜひ継続的にお茶を飲むことをおすすめしたい。

4. ポリフェノールによる新陳代謝の促進

お茶は、年齢に応じて生じたシワやシミの改善にも効果があると言われている。

特に、お茶の中でも油分が多い料理との相性が優れている烏龍茶には、ウーロン茶重合ポリフェノールという烏龍茶にのみ含まれているポリフェノールが存在し、ウーロン茶重合ポリフェノールの働きにより、新陳代謝が促進され、肌の生まれ変わりと共に、シミやシワの改善に大きく寄与してくれるのだ。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です