男性向けアンチエイジング方法




本記事では、男性向けアンチエイジングの方法をご紹介したい。

歳を重ねるごとに、体や肌に対する悩みが増え、いつの日からか誕生日を迎えることがあまり嬉しくなくなってきたという方もいるのではないだろうか。

同じ年齢でも、日々の生活の充実具合や自身の体へのケアによって、見た目は大きく変わってくるものである。

HANDSUM+の読者の方々には、歳を重ねても、若々しい綺麗な身体や肌を維持して頂きたい。

そこで、今回は男性向けアンチエイジング方法をご紹介したい。

アンチエイジングとは

最近では、巷でも、頻繁に、アンチエイジングという言葉を聞くようになったが、そもそもアンチエイジングとはどのようなことを指すのだろうか。

アンチエイジングとは直訳すると「抗老化」であり、肌の老化を完全に止めたり、若い時に逆戻りさせていくようなものではなく、「時の流れを少し戻して、その進みを遅らせていく事」を指している。

アンチエイジングとは暦上の年齢を示す「暦年齢」と比較し、その人の肉体や心の年齢を示す「生物学的年齢」を若々しく保ち、老化の進みを遅くしていくことを指すのである。



老化の原因とは?

まずは人が老化する主要な原因として以下が挙げられる。

  1. 若さを保つためのホルモンの分泌量の減少

  2. 活性酵素の発生

  3. タバコ、紫外線、ストレスなど

1の男性が持つホルモンの中で一番多いのがテストストロンであるが、20代半ばを過ぎるとだんだんと減少してしまう傾向にあり、減少すると肌が荒れやすくなったり疲労感につながってしまう。

2は人が呼吸から取り入れる酸素の一部が体内で活性酵素と言われる体を酸化させてしまう物質に変わってしまう事であり、この活性酵素が増加すると老化のスピードが上がってしまう事になる。

3はわかりやすいかと思うが、タバコや紫外線、ストレスも老化の原因の大きなものとして挙げられる。

アンチエイジングの方法とは

では上記に挙げた3つの原因に対する対策として以下のアンチエイジング方法をおすすめしたい。

  • 食事

テストストロンを分泌を高めるのは鶏肉、大豆、卵などのタンパク質が多いものや、カキやチーズなど亜鉛が多いものも有効である。

また、ニンニクやタマネギはテストストロンの分泌を高めるだけでなく、悪玉ホルモンの分泌を抑えてくれるので、アンチエイジングに効果的である。

  • 運動(筋トレ)

適度な運動は気分も爽快になり、身体的にもメンタル的にもアンチエイジングに効果的である。

筋力トレーニングは筋肉の回復をする過程でテストストロンの分泌を促してくれるが、1時間を超えるトレーニングは逆効果となってしまうので要注意である。



  • 友人と会う

学生時代の気を遣わない友人などと会い、会話をする事でリラックスすることができ、メンタル面でも良い影響があるだろう。

  • 女性と話す

女性と会話し、ドキドキとした気持ちの高鳴りを感じることで、男性ホルモンの分泌が促進され、アンチエイジングにも繋がることだろう。

積極的に女性と話をして「モテ」と「アンチエイジング」の両方追い求めて頂きたい。

  • 過度な飲酒を控える

コミュニケーションツールとして、お酒の重要性は高いが、かといって飲みすぎてしまうと身体にも負担をかけ、身体機能の不全にもつながってしまう。

適量を心がけ、アルコールを楽しんで頂きたい。

  • 睡眠

睡眠はリラックスした状態でゆっくりと眠ることが重要で、ホルモンの分泌の観点から言うと7~9時間を目安に睡眠をとっていただきたい。

リラックスする為に、お風呂にゆっくりと入ったり、お気に入りのアロマを使用してから眠りに入ることもおすすめしたい。

  • スキンケア

スキンケアもアンチエイジングに欠かせないが、洗顔の方法や、化粧水、美容液などの使用方法は過去記事でもご紹介しているので、そちらを参考に取り組んでいただくことをおすすめしたい。

紫外線対策

紫外線はシワやシミなど肌のトラブルに直結してしまうのでしっかりと対策したい。

こちらも過去記事を参考に対策をしていただきたい。



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です