日本でも入手できる魅力的な海外整髪料ブランド4選




男性の皆さんは、自分に合った整髪料を見つけられているだろうか。

日本の男性は世界的に見てもヘアスタイルにこだわりをもつ男性が多く、ヘアアレンジの情報や整髪料のラインナップが充実している。

しかし、実は海外でも、独自の哲学や特徴を持った魅力的なヘアスタイリングブランドがたくさん存在している。

本記事では、HANDSUM+編集部が厳選した、海外で人気の整髪料ブランド4選をご紹介する。

1. Bumble and Bumble

Bumble and Bumbleは、NY発のヘアサロンからスタートとしたブランドである。

女性向けラインに加えて、男性向けの整髪料も取り扱っている。

ポップかつスタイリッシュなブランドイメージが魅力的だ。

特に整髪料については、セットがしやすいことで人気を博している。

おすすめ製品:Semisumo

Bumble and Bumbleの看板商品。

鮮やかパッケージカラーで洗面化粧台でも映える。



2. MALIN+GOETZ

NY発のユニセックスパーソナルケアブランド。スキンケア、ボディケア、ヘアケア製品等を取扱っている。

ハーブやフルーツから天然植物エキスを抽出した独自の香料や、天然成分と最新の科学を組み合わせた効果の高い独自調合が人気の理由だ。

デザイン性に優れたプロダクトは、男性にも高い支持を受けている。

おすすめ製品:Hair Pomade

天然由来の成分を使用したヘアポマード。

髪や頭皮に負荷をかけることなく、マットでスタイリッシュな仕上がりを実現可能だ。

3. Hanz de Fuko

サンフランシスコ発の男性向けヘアケアブランド。

独自の哲学、デザインセンスを持ち、一人一人の個性を体現するような唯一無二の製品を売りにする。

おすすめ製品:CLAYMATION

強いホールド力と、スタイリングのしやすさを兼ね備えたHanz de fukoのベストセラー整髪料である。

仕上がりはマットな質感となっており、落ち着いた印象を演出したい男性におすすめである。



4. Jack Black

Jack Blackは、米国の男性向けヘアケア・スキンケアブランドである。

身体に害が少ないことに定評があり、整髪料には成分もこだわりたいという男性におすすめのブランドである。

おすすめ製品:Wax Pomade

天然由来の成分を使用し髪や頭皮に負担をかけないワックスである。

自然な輝きで柔らかな仕上がりが特徴。無香料なので、香りに弱い人にもおすすめだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です