思い通りの質感を!Bona Fide Pomadeのテクスチャースプレー




本記事でご紹介するのは、Bona Fide Pomade(ボナファイド ポマード)の「テクスチャースプレー」だ。

男性の皆さんは、Bona Fide Pomade(ボナファイド ポマード)をご存知だろうか。

Bona Fide Pomade(ボナファイド ポマード)とは、2012年にアメリカで生まれたメンズグルーミングブランドである。

100%アメリカンメイドに拘り、プロダクトを展開しており、最近の七三分け・フェードカットなどのヘアスタイルの流行に合わせて、日本でも人気のブランドである。

爽やかな柑橘系の香りと、操作性に優れ、簡単に洗い流せるアイテムが特徴のポマードなどを展開している。

本記事では、そんなBona Fide Pomade(ボナファイド ポマード)の中から、「テクスチャースプレー」について、HANDSUM+編集部の男性スタッフが、実際に使用した感想もあわせて、本製品の魅力をお伝えしたい。



ご紹介製品:テクスチャースプレー | Bona Fide Pomade(ボナファイド ポマード)

概要

製品名テクスチャースプレー
タイプ整髪料
メーカーBona Fide Pomade
価格3,750円
内容量250mL
1mL当たり価格15円
特徴①付ける量で質感をコントロール、②プレスタイリング剤・仕上げ剤としての複数の役回り、③柑橘系の爽やかな香り



製品カテゴリ・使用シーン

今回ご紹介するのは、Bona Fide Pomade(ボナファイド ポマード)の「テクスチャースプレー」だ。

「テクスチャースプレー」は、付ける量によって質感をコントロールすることができる、リキッドタイプのスタイリングスプレーである。

ナチュラルな質感にしたい方は、少量を髪全体に馴染ませ、程よくキープさせたい方は、髪全体に2~3回程度馴染ませることで、思い通りのスタイリングをすることができる。

また、さらにキープ力を持続させたい方は、スタイリング後にドライヤーを使うことで、持続力をアップさせることもできる。

おすすめポイント・特徴

①付ける量で質感をコントロール

「テクスチャースプレー」の魅力の一つは、付ける量によって質感をコントロールできることだ。

そのため、その日の気分や用事、自身の髪の状態に合わせて、「テクスチャースプレー」だけで様々な質感のヘアスタイルをスタイリングすることができる。

少しずつ付けることが可能であるため、ツヤ感やホールド力の調整がしやすいのも嬉しいポイントである。



②プレスタイリング剤・仕上げ剤としての複数の役回り

「テクスチャースプレー」は、スタイリング剤としてだけではなく、プレスタイリング剤や仕上げ剤としての複数の役回りができるアイテムとなっている。

スタイリング前に「テクスチャースプレー」を1回髪全体に馴染ませることで、髪全体を整えて、スタイリングをし易くしたり、また、スタイリング後にツヤ感やホールド力を足したい時は、調整した箇所に「テクスチャースプレー」を適量馴染ませることで、仕上げ剤としても活躍してくれる。

③柑橘系の爽やかな香り

「テクスチャースプレー」は、柑橘系の爽やかな香りとなっているため、質感をコントロールする過程で、何度も髪に馴染ませても重たい香りになる心配がない。

また、プレスタイリング剤や仕上げ剤として使用する際も、併用するスタイリング剤の香りとぶつかることがない点も嬉しいポイントである。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です