メンズの手に潤いを!バルクオムのハンドクリーム




本記事でご紹介する製品は、2013年に設立され、上質な素材のみを使用した男性専用スキンケアブランドであるバルクオムのジェルタイプのハンドクリーム「ザ ハンドジェリー(THE HAND JELLY)」である。

バルクオムのハンドクリームは、肌を整えるというスキンケア発想から生まれた水のジェリーで、手に馴染ませると、染み込むように使用感が消え保湿感が続く、男性のためのハンドケアアイテムだ。

バルクオムというブランドを知らない方にブランドの概要を説明をすると、「男性の自信に満ちた表情」で社会を活性化させるという理念のもと、肌のことを徹底的に研究開発し、水分バランスを整え肌本来の力に働きかける成分に着目することで、肌に必要な保湿力と男性の好む、ベタつかずさっぱりとした使用感の両立を可能にしているブランドである。

決して華美ではなく、シンプルであるものの質の高い製品を世に送り出し、男性の綺麗な肌を作り出し、自然と顔を上向かせ、自信や活力だけでなく、心の余裕をも与えてくれる。

バルクオムというブランドを初めて知ったという方や、普段ハンドケアはしていない、という方も、本記事をお読みいただき、ぜひ一度手に取ってみてほしい。



ご紹介製品:ザ ハンドジェリー(THE HAND JELLYバルクオム

バルクオム THE HAND JELLY (ザ ハンド ジェリー)50g【ハンドケアアイテム】
バルクオム THE HAND JELLY (ザ ハンド ジェリー)50g【ハンドケアアイテム】:クリックでAmazon商品ページ

概要

製品名ザ ハンドジェリー(THE HAND JELLY)
タイプハンドクリーム(ジェルタイプ)
メーカーBULK HOMME
内容量50g
価格2,000円
1g当たりの価格40円
特徴①有用成分と共に手の角質層にしっかりと水分を浸透させる潤い、②水分と油分を絶妙に配合した使用感

製品カテゴリ・使用シーン

本記事でご紹介する製品は、バルクオムのジェルタイプのハンドクリーム「ザ ハンドジェリー(THE HAND JELLY)」だ。

「ザ ハンドジェリー(THE HAND JELLY)」は、普段人と接している際に目につきやすい手の乾燥を防いでくれるアイテムである。

ビジネスマンであれば、名刺交換や握手をした際に手が目についたり、触れたりする機会も多いだろうが、そのような際に手がガサガサと乾燥しているとどこか生活に余裕のなさを感じさせてしまったりするものだ。

そんな悪印象を与えかねない乾燥を防いで、手に潤いを保っておくために欠かせないのがハンドケアなのである。

バルクオムのハンドクリームが特に評価されているのは、「①有用成分と共に手の角質層にしっかりと水分を浸透させる潤い」、「②水分と油分を絶妙に配合した使用感」である。



おすすめポイント・特徴

①有用成分と共に手の角質層にしっかりと水分を浸透させる潤い

男性でもストレスなく使いやすい使用感と、肌にとって必要なケアを両立することをイメージして作られているのだ。

本製品には、アメリカ西海岸で栽培されるメドウフォームの種から得られる油を精製したメドウフォーム油が含まれており、それがしっかりと被膜を作り、乾燥から肌をバリアしてくれる。

また、沖縄県宮古島で摂れるアロエの葉から抽出したエキスが、紫外線や乾燥などによる肌荒れを防ぎ、潤いに満ちた肌を実現してくれる。

その潤いは、保湿という概念を超え、手に1枚の水のベールを纏った感覚になるくらいである。

②水分と油分を絶妙に配合した使用感

男性の中には、ハンドクリームのベタつきが嫌でハンドクリームを使いたくない、と考える方が多いかもしれない。

バルクオムの「ザ ハンドジェリー(THE HAND JELLY)」は、そんな男性のために開発された製品であり、水分と油分が絶妙な配合比となっているため、手に馴染ませると、染み込むように使用感が消え保湿感が続いていく男性でも使いやすいアイテムだ。

その優美なプロダクトデザインのアルミチューブから出るジェルを手に乗せると、ジェル状から水状になって馴染んでいき、まるで何も塗っていないかのようなサラサラな感覚となる。

塗った後はすぐに肌になじみ、しっとりと落ち着くので、すぐにスマートフォンやパソコンを触ってもベタベタとした跡が付いたりすることがない。

また、ベタつきがない一方で、洗い物などしても簡単に潤いが失われないため、非常に使いやすいアイテムとなっている。

1本約2,000円と決して安くはないが、乾燥のひどく手の肌荒れが気になる方は使用していただくことをおすすめしたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です