メンズに大人気!パナソニックのボディトリマー




本記事では、パナソニックの人気商品「ボディトリマー ER-GK60」をご紹介する。

本製品は、一時期は品薄が続き、定価での購入が困難になっていたほどの製品である。

近年、日本でも男性のムダ毛処理が当たり前になってきている。

ムダ毛を処理したいものの本格的な脱毛をするほどでもないし、かといって肌が弱くカミソリなどでの処理は心配という方には、まさにうってつけの製品となっている。

実際にスタッフが使用した感想を交えながら、おすすめポイントを紹介していきたい。

ご紹介製品:ボディトリマー ER-GK60 | パナソニック

パナソニック ボディトリマー お風呂剃り可 男性用 白 ER-GK60-W

パナソニック ボディトリマー お風呂剃り可 男性用 白 ER-GK60-W:クリックでAmazon商品ページ

概要

製品名ボディトリマー ER-GK60
タイプボディトリマー
メーカーパナソニック
価格5,145円 *Amazon(2018/12/5)
特徴①肌に優しく一台で全身を剃れる、②お風呂場使用でき掃除も簡単、③ツルツルに仕上げるのは難しい



製品カテゴリ・使用シーン

今回ご紹介する商品は、パナソニックの「ボディトリマー ER-GK60」だ。

本製品は、これ一台で、手足や胸、脇、そしてビキニゾーンや臀部などのアンダーヘアも処理できる全身用のバリカンだ。

おすすめポイント・特徴

①肌に優しく一台で全身を剃れる

「ボディトリマー ER-GK60」を実際に使用してみたところ、製品のアピールポイントでもある肌への優しさを実感できた。

固定刃の先端が尖っていないワイド&ラウンド形状をしているため、肌に刃が食い込むことはなく、ある程度雑に剃っても出血や肌荒れなどのトラブルが起こることがなかった。

また、これ一台で胸毛や脇毛からビキニゾーンまで全身を処理できるのも嬉しい。

カミソリなどではどうしても出血などの心配があるが、ボディトリマーであればそれを気にせず短時間で処理できるのは魅力に感じた。



②お風呂場使用でき掃除も簡単

「ボディトリマー ER-GK60」は、お風呂での使用が可能なモデルであるため、お風呂場で処理ができる。

また、本体も水洗い可能なため、事後処理が少なく、忙しい男性には非常にありがたい商品だ。

③ツルツルに仕上げるのは難しい

「ボディトリマー ER-GK60」には、3種類のアタッチメントが付属しており、それぞれ仕上げの長さが異なっている。

アタッチメント無しで使用する場合でも0.1mm程度の毛が残るため、脱毛したようにツルツルな肌にはならないので注意しよう。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です