体臭が気になる男性必見!おすすめの体臭対策5選




本記事では、体臭が気になる男性に向けて、おすすめの体臭対策についてご紹介する。

男性の皆さんは日々体臭対策を行っているだろうか。

体臭対策を行うことで、周囲の人に対して不快な想いをさせないだけでなく、自分が臭くないという自信に繋がり、自信のある振る舞いができるようになる。

以下では、体臭の原因と対策についてご紹介する。

体臭の原因は?

体臭の原因は以下の二つと言われている。

  1. 発生した汗や皮脂と、皮膚に存在する常在細菌が合成することで、ニオイが排出されること
  2. 皮脂が空気中の酸素によって酸化されることで、ニオイが排出されること(=加齢臭)

つまり、体臭の原因はどんな人でも平等に持っており、日頃規則正しい生活を送り、ちゃんと入浴していても、決して他人事ではないのだ。

従って、しっかりと体臭対策を行わなければ、自身が気づいていないだけで、実は周囲の人からは臭いと思われているというリスクも十分にある。

ぜひ以下の対策を参考に、体臭のリスクを軽減していただきたい。



おすすめの体臭対策

1. 体臭対策ができるボディソープを使用する

前述の通り、体臭の原因の一つは、汗や皮脂と常在細菌が合成することである。

体臭の原因の一つの要素である皮脂について、男性は女性よりも皮脂量が多いと言われている。

そのため、女性と同様のボディソープを使用していては、十分に体臭対策ができない可能性がある。

また、男性向けボディソープの中には、抑臭効果がある成分を含んでいるものもあるため、そうした製品を使用することをおすすめしたい。

おすすめのボディソープについては、以下の記事を参考にいただきたい。

体臭・加齢臭対策におすすめのボディソープ5選



2. デオドラントを使用する

体臭対策のもっとも王道な方法として、デオドラントの使用もおすすめしたい。

デオドラントは、汗に対して細菌が発生することによる悪臭に対する防臭を主目的とした薬剤のことを指す。

但し、デオドラントは「無香料」を選ぶことをおすすめしたい。

デオドラントの中には、香りをもったタイプも存在するが、デオドラントは基本的に外部医薬品であり、香りに重点を置いたものではない。

そのため、使われている香料はコストを意識した安価なものであることが多く、スマートな男性にふさわしいとは言えない香りが多いためである。

おすすめのデオドラントについては、以下の記事を参考にいただきたい。

この夏に必須!メンズにおすすめのデオドラント5選



3. 香水をつける

香水をつけることも、体臭対策の一つとして有効である。

もちろん香水は、体臭を消すわけではなく、あくまで違う香りを上乗せすることにはなるが、よほど強烈な体臭でない限り、香水の香りと混ざって、異臭に変化してしまうということはない。

また、ボディソープやデオドラントと違い、香水の場合は、体臭を防止するという”守り”だけでなく、自身が理想とする男性像を演出するという”攻め”にも活用することができるのだ。

おすすめの香水については、以下の記事を参考にいただきたい。



4. 香りの良い柔軟剤を使用する

香水をつける習慣がなく、また香水をつけることに抵抗がある人におすすめしたいのが、香りの良い柔軟剤を使用することである。

香水と同様に、体臭を消すわけではないが、柔軟剤特有の主張し過ぎない清潔感のある香りは、体臭による不快感を打消してくれる。

身体の汗は汗ふきシートなどで外出中も拭き取れるものの、服に染み込んだ汗のニオイは、外出中に取り除くことができないため、柔軟剤で予め香り付をしておくことも非常に有効である。

おすすめの柔軟剤については、以下の記事を参考にいただきたい。

モテる男は使っている!メンズにおすすめの柔軟剤7選



5. 【番外編】部位に応じたソープを使用する

最後にご紹介するのは、少々トリッキーではあるが、部位に応じたソープを使用することである。

例えば、デリケートゾーンのケアは、専用のソープを使用することをおすすめしたい。

デリケートゾーンは、他の部位よりも、デリケートであり、市販で良く売られているアルカリ性のボディソープを使用してしまうと、肌が乾燥してしまい、蒸れや痒み、ニオイの原因になってしまうのだ。

デリケートゾーンのニオイは、万人に届くことはないが、より深い関係にある大切なパートナーには大きな負担になってしまうので、ぜひ一度手に取っていただきたい。

デリケートゾーン専用ソープについては以下の記事をご覧いただきたい。

デリケートゾーンを清潔に!デリケートゾーン用ソープのウォッシュボールズ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です