カップルにもおすすめ!サムライ ユニセックス オードトワレ




今回の記事では、メンズに大人気の香水ブランド「SAMOURAI(サムライ)」から生まれた「サムライ ユニセックス オードトワレ」をご紹介する。

フランスの映画俳優アラン・ドロン氏によってプロデュースされた香水「SAMOURAI(サムライ)」は、1998年に日本(渋谷)に上陸以降、口コミで若者を中心に人気が沸騰し、メンズフレグランスシリーズとしてラインアップを広げ、幅広い層から支持を受けるブランドへと進化していった。

「SAMOURAI(サムライ)」が人気を呼ぶ一番の理由が、爽やかな香りである。
性別を問わず気分を害すことがない爽やかな香りは、香水初心者の方から玄人まで万人におすすめできる。

ご紹介製品:サムライ ユニセックス オードトワレ|サムライ(SAMOURAI)

概要

製品名サムライ ユニセックス オードトワレ
タイプ香水
メーカーSPRジャパン
内容量45mL
価格(税込)7,560円
1mL当たり価格約168円
特徴①明るく開放感のあるフローラルの香り、②しなやかな生き方を体現するスマートなボトルデザイン



製品カテゴリ・使用シーン

今回ご紹介するのは、サムライから2017年10月に発売された「サムライ ユニセックス オードトワレ」だ。

サムライといえば、爽やかで頼りがいのある男性を香りで表現した「サムライ」フレグランスシリーズで有名であったが、今回、開放感ある香りで既成概念に縛られない人間像を表す香りとして「サムライユニセックス」が登場した。

おすすめポイント・特徴

①明るく開放感のあるフローラルの香り

「サムライ ユニセックス オードトワレ」の香りは、これまでのサムライシリーズにはない開放感ある香りであり、「既成概念に縛られずに自由に自分らしく生きていく、優しいオトコ、芯の強いオンナ」に向けた香水だ。

ブラジリアンオレンジとパイナップルの明るく弾けるようなトップノートから、フレッシュフローラルをベースとして洋梨の甘さやルバーブのほろ苦さが加わった奥行きのあるミドルノートが続く。
そして、ラストノートは、穏やかな甘さのムスクやアンバーの温かみが感じられホッとできるような優しい香りである。

サムライの香りの持つ爽やかさの中に、奥行きや優しさ、しなやかさを加えたのが「サムライ ユニセックス オードトワレ」と言って良いだろう。



②しなやかな生き方を体現するスマートなボトルデザイン

「サムライ ユニセックス オードトワレ」のボトルデザインは、従来のサムライシリーズよりスリムになっており、「スマートなさりげなさを大切にする」という、このフレグランスのコンセプトを表現している。

香り同様、ふわりとしながらもしなやかな生き方の理想を表した、青空のようなパッケージとボトルである。

ユーザー自身のスマートで優しい生き方を表すような洗練されたデザインであり、家に置いておくだけで部屋が華やぐだろう。

ご購入は公式HP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です