ルイヴィトン70年ぶりの新作!男性におすすめの香水3選




「ルイヴィトン」という名前を聞いたことがないという人はいないくらい、ルイヴィトンは幅広い人気を誇っている。

そんなルイヴィトンの特徴は、服やレザーグッズ、カバンなど満遍なくクオリティの高い製品を世に送り出していることだが、そんな大人気ブランドであるルイヴィトンからなんと70年ぶりの新作が発表された。

今回は、ルイヴィトンが70年ぶりに発売した新作「LES PARFUMS LOUIS VUITTON」をご紹介する。

LES PARFUMS LOUIS VUITTONとは?

ルイヴィトンは「香水の聖地」とされるフランス・グラース出身のジャック・キャヴァリエをインハウス・マスター・パフューマーに起用し、7種の新作フレグランスを作り上げた。

ジャック・キャヴァリエは8歳の頃から同じくパフューマーだった父から手ほどきを受け、18歳の時、自身にとって初となる調合を生み出し、修行を続け、2012年にルイヴィトンのMaître Parfumeur(インハウス・マスター・パフューマー)に就任した。

キャバリエは、年月をかけて世界を旅し、旅先で出会った異文化と希少な香りからのインスピレーションを得て、香りで情緒あふれる旅を振り返り、その「旅」をテーマとして7種の新作フレグランスを発表。

その7つのフレグランスはふんわりと香る「Rose des Vents(ローズ・デ・ヴァン)」から、うっとり心酔するような「Turbulences(タービュランス)」、欲望を刺激する「Dans la Peau(ダン・ラ・ポー)」、広大な自然へと誘う「Apogée(アポジェ)」、秘めた想いを解き明かす「Contre Moi(コントロ・モア)」、神秘の世界へと導く「Matière Noire(マティエール・ノワール)」、五感を揺さぶる「Mile Feux(ミル・フー)」など旅での様々な経験を異なる香りで表現している。

今回はその中でも男性におすすめの3つの香りをご紹介する。



男性におすすめのルイヴィトン新作3選

ダン・ラ・ポー

【ルイ・ヴィトン】ダン・ラ・ポー EDP・SP 100ml [並行輸入品]
【ルイ・ヴィトン】ダン・ラ・ポー EDP・SP 100ml:クリックでAmazon商品ページ

まずご紹介するのは「Dans la Peau(ダン・ラ・ポー)」である。

甘いアプリコット、グラース産ジャスミンと中国産サンバックをアクセントに、ルイ・ヴィトンのアトリエを彷彿させる独特のナチュラルレザーが香り立つ。

ミドルノートではナルシス(水仙)の香りを放ち、ラストノートにはムスクが香り、余裕ある大人の雰囲気を醸し出す。

アポジェ

【ルイ・ヴィトン】アポジェ EDP・SP 100ml [並行輸入品]
【ルイ・ヴィトン】アポジェ EDP・SP 100ml:クリックでAmazon商品ページ

次にご紹介するのは「Apogée(アポジェ)」である。

みずみずしいスズランがジャスミン、マグノリア、そしてバラの花びらと調和し、爽やかな香りがたちこめる。

ほのかに感じるスモーキーなガイヤックウッドとサンダルウッドのエッセンスが花々の香りを上手に引き立たせている。

大自然の中でリラックスしているような安らぎを与えてくれる、芳醇で至福の香りである。

コントロモア

【ルイ・ヴィトン】コントロモワ EDP・SP 100ml [並行輸入品]
【ルイ・ヴィトン】コントロモワ EDP・SP 100ml:クリックでAmazon商品ページ

最後にご紹介するのは「Contre Moi(コントロモワ)」である。

バニラに魅了されたインハウス・マスター・パフューマーのジャック・キャヴァリエが、バニラにかつてないフレッシュさを加えて作ったフレグランス。

マダガスカルとタヒチ産のバニラを、繊細なオレンジフラワーやローズ、マグノリアとブレンドし、ビターココアが、香り全体を深みのあるものに変えている。

情熱的で官能的なセクシーさを感じる大人の香りである。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です