メンズにもおすすめ!ロクシタンの香水「シトラス ヴァーベナ オードトワレ」




本記事でご紹介するのは、ロクシタンの香水「シトラス ヴァーベナ オードトワレ」である。

ロクシタンは、フランスに本社を置く化粧品のメーカーであり、南フランスのプロヴァンス地方におけるライフスタイルを取り入れた自然派のコスメティックブランドである。

1996年に日本に上陸し、長年愛されてきたブランドである。

現在は、日本にも50以上の店舗があり、存在感のあるブランドだが、ボディケア製品のイメージが強く、香水のイメージがない方も多いのではないだろうか。

しかし、ロクシタンは良品の香水を多数展開しており、メンズにもおすすめの香水も存在する。

そこで、本記事では、ロクシタンが展開する香水の中、メンズにもおすすめできる「シトラス ヴァーベナ オードトワレ」について、HANDSUM+編集部の男性スタッフが、実際に使用した感想もあわせて、本製品の魅力をお伝えしたい。



ご紹介製品:シトラス ヴァーベナ オードトワレ | ロクシタンジャポン

ロクシタン(L'OCCITANE) シトラスヴァーベナ オードトワレ 100ML

ロクシタン(L’OCCITANE) シトラスヴァーベナ オードトワレ 100ML:クリックでAmazon商品ページ

概要

製品名シトラス ヴァーベナ オードトワレ
タイプ香水
メーカーロクシタンジャポン
価格5,900円
内容量100mL
1mL当たり価格59円
特徴①フレッシュなトップノートから、優しさを感じるラストノート、②重ね付けにより深まる香り

製品カテゴリ・使用シーン

今回ご紹介するのは、ロクシタンの香水「シトラス ヴァーベナ オードトワレ」だ。

製品名にもなっているヴァーベナは、魔女が恋の媚薬に入れて、思い人の気を引いたという言い伝えから、「恋を呼ぶハーブ」とも呼ばれているそうだ。

甘い香りが苦手という男性は少なくないが、「シトラス ヴァーベナ オードトワレ」は爽やかな香りなので、普段使いしやすく仕事もデートも使える万能のアイテムである。



おすすめポイント・特徴

①フレッシュなトップノートから、優しさを感じるラストノート

「シトラス ヴァーベナ オードトワレ」のトップノートは、フレッシュな「ピュアシトラス」の香りとなっている。

一度つけたら癖になる「ピュアシトラス」の香りは、ロクシタンの中でも非常に人気のある香りで、男性からの支持も厚い。

そんな「ピュアシトラス」は、しだいに清々しさの中に優しさを感じる癒しの香りに変わっていく。

爽やさと優しさを演出できる香りであるため、普段使いしやすく、仕事でもデートでも使える万能のアイテムである。

②重ね付けにより深まる香り

「シトラス ヴァーベナ オードトワレ」は、単体でも非常に良い香りではあるが、他の香りと重ね付けすることで、さらに深みのある香りと引き出すことができる。

HANDSUM+編集部のおすすめは、ローズなどのフローラル系の香りと重ね付けすることである。

フローラル系の香りを重ねることで、爽やかさの中に、華やかで奥深い香りを引き出すことができる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です