デキるメンズこそ「JO MALONE(ジョーマローン)」であなただけの香りを




本記事でご紹介するのは、英国発のフレグランスブランドである「JO MALONE(ジョーマローン)」の香水だ。

JO MALONE(ジョーマローン)は、英国のロンドンで1994年に創業されたブランドであり、香りの第一人者とも言われる職人が徹底的にナチュラルで贅沢な素材にこだわり、英国文化を体現するような上質で洗練された香りを作りあげている。

香水の強い香りが苦手で普段あまり香水を使用しないという男性も少なくないが、ナチュラルでキツすぎないJO MALONE(ジョーマローン)の香りは男性に適しているのではないだろうか。

そして、JO MALONE(ジョーマローン)の最大の特徴が「フレグランス コンバイニング」と呼ばれる香りの重ねづけである。

JO MALONE(ジョーマローン)では20種の香水が用意されており、もちろんその中から一つ選び使用しても良いのだが、それぞれ特徴のある香水を組み合わせ、あなたの求める自分だけの香りを作り、身に纏うことができる。

普段、スーツをオーダーして自分にピッタリと合ったものを着ているビジネスマンもいるかと思うが、香りに関してもJO MALONE(ジョーマローン)であれば、それが実現できるのだ。


ご紹介製品:フレグランス|JO MALONE(ジョーマローン)

【ジョーマローン】  ライムバジル&マンダリン コロン  EDC SP 100ml(並行輸入)

【ジョーマローン】  ライムバジル&マンダリン コロン  EDC SP 100ml(並行輸入):クリックでAmazon商品ページ

〜香りのラインナップ〜

早速、JO MALONE(ジョーマローン)の香水をまとると、ざっくりと以下6種に整理することができる。

  • シトラス
  • フルーティ
  • ライトフローラル
  • フローラル
  • スパイシー
  • ウッディ

これらのジャンルごとに2~4種の香水があり全20種の香りからあなたに合う一品を選ぶことができる。

どの香りも繊細で上品な香りが広がるが、優しい香りであるが故、香りの持続性に難点を抱えるユーザーもいるかもしれない。

JO MALONE(ジョーマローン)では少し大きめの100mlのサイズに加え、30mlの持ち運びやすいサイズも用意されており、外出先で香りが薄くなってしまったと感じたら、もう一度使用し、素敵な香りに包まれた状態で、恋人や友人に会うことができるだろう。

〜フレグランス コンバイニング〜

冒頭にも触れたJO MALONE(ジョーマローン)の香水の特徴とも言える重ねづけ、フレグランス コンバイニングに関し、筆者の感想も含めまとめてみたい。

JO MALONE(ジョーマローン)の店舗に訪れると、店員の方が優しくそれぞれの香りに関し説明をしてくれる。

ものは試しと、ブラックシダーウッド&ジュニパーというお洒落な名前の香水に、154という香水を合わせてみた。

すると、どうしたことだろう。

まるで森の中で深呼吸をしているような爽快感にピリッとした都会的な刺激が感じられ、貴族が避暑地で余暇を過ごしているような高貴な雰囲気で満たされてしまった。

その時、筆者はその香りを通し、忙しさの中にも余裕を忘れない、そのような大人でありたいと感じたのであった。

JO MALONE(ジョーマローン)ではボトルの一本一本が自分の香りを作るための素材であり、それをどのように組み合わせるかはあなたに委ねられており、香りを通して個性を伝えられる大人の香水であることを痛感したのである。

オンラインでもJO MALONE(ジョーマローン)の香水は購入可能であるが、可能であれば直接店舗で香りを試しながら、あなただけの香りを探すことをお勧めしたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です