女性を魅了する空間に!ディプティックのルームフレグランス




本記事では、1961年創業のパリのアロマキャンドル・ブランド「ディプティック」のルームフレグランスについてご紹介する。

男性のみなさんは、ルームフレグランスにこだわりを持っているだろうか。

普段、美容に気を遣っている男性であれば、香りの重要性には気づいているだろう。

香りは、視覚と同等に印象を大きく左右する力を持っているため、彼女や気になる女性を自宅に招く際、ルームフレグランスは大きな武器になる。

そこで本記事では、女性を魅了する空間を演出するために、ぜひおすすめしたい「ディプティック」のルームフレグランスについてご紹介する。

本記事を参考に、「ディプティック」のルームフレグランスを手に取っていただきたい。



「ディプティック」とは

「ディプティック」とは、1961年創業のパリのアロマキャンドル・ブランドである。

創設当初は、インテリア雑貨中心に展開していたものの、その後オリジナルのアロマキャンドルの販売を機に、人気に火が付いたのである。

その後、キャンドルに加え、フラグランスも扱うようになり、今ではヨーロッパやアメリカを始め、世界各国のセレブに愛されるブランドとなっている。

おすすめポイント①:洗練された心地よい香り

「ディプティック」のおすすめポイントは、なんと言っても洗練された心地よい香りである。

エレガントで洗練された香りでありながら、気が張るような感覚がなく、リラックスできる心地よい香りとなっている。

この洗練された心地よい香りが、世界各国のセレブから愛される要因である。

おすすめポイント②:ずば抜けてセンスの良いデザイン

近年、ルームフレグランスにメーカーは各社とも香りだけでなく、デザイン性にも力を入れている。

しかしながら、「ディプティック」はそうした各社と比較しても、ずば抜けてセンスの良いデザインとなっている。

そのためインテリアとしても、とても有用なアイテムであり、高感度な女性を魅了すること間違いなしである。



「ディプティック」のおすすめアイテム

HOURGLASS DIFFUSER – BAIES

ディプティック ディフューザー DIPTYQUE HGBCARB2 HOURGLASS DIFFUSER - BAIES 並行輸入品

ディプティック ディフューザー DIPTYQUE HGBCARB2 HOURGLASS DIFFUSER – BAIES 並行輸入品:クリックでAmazon商品ページ

まずご紹介するのは、砂時計のようなシルエットを持つルームフレグランスである。

香水が上層部から下に向かって流れていくことで、中央部からゆっくりと香りが放出される仕組みとなっている。

下に向かって香水が流れきったら、容器を上下に反転させることで、また香りが放出される仕組みで、まさに砂時計のような作りとなっている。

デザインはとにかく美しく、女性を魅了すること間違いなしである。

また、肝心の香りはみずみずしいバラの花束の香りと、カシスの葉の甘さが融合した贅沢な香りとなっている。



香りのオーバル ベ(BAIES)

【DIPTYQUE(ディプティック) 】【国内正規品】香りのオーバル (ベ(BAIES))
【DIPTYQUE(ディプティック) 】【国内正規品】香りのオーバル (ベ(BAIES)):クリックでAmazon商品ページ

次にご紹介するのは、ハードワックスタイプのルームフレグランスである。

クローゼットやドアノブに吊り下げる形で使用いただきたい。

見た目のセンスの良さも去ることながら、ドラノブなどに吊り下げて使うと言う珍しいタイプであるため、高感度の女性の心をくすぐること間違いなしである。

香りは、バラとカシスの葉が混ざり合った繊細な香りで、「洗練されているけど心地よい」という空間を演出してくれる。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です