メンズこそ使うべき!アロマレコルトの練り香水




本記事では、昨今男性に人気の練り香水の中から、アロマレコルトの練り香水「ナチュラルソリッドパフューム」をご紹介する。

男性の皆さんは、練り香水をご存知だろうか。

香水といえば通常、液体状のスプレータイプの香水をイメージする方が多いだろうが、練り香水は個体状の香水である。

液体タイプの香水はアルコールに香料を混ぜて作られているが、練り香水は香料をオイルやワックスに練り込んで作られている。

最近では女性の練り香水ブームをきっかけに、メンズ用の練り香水もブームとなっており、イケてるメンズが先取りすべきアイテムなのである。

本記事では、そんな練り香水の中から、アロマレコルトの練り香水「ナチュラルソリッドパフューム」をご紹介する。



ご紹介製品:ナチュラルソリッドパフューム|アロマレコルト

アロマレコルト ナチュラル ソリッドパフューム フレッシュシトラス Fresh Citurs arome recolte 練り香水

アロマレコルト ナチュラル ソリッドパフューム フレッシュシトラス Fresh Citurs arome recolte 練り香水:クリックでAmazon商品ページ

概要

製品名ナチュラルソリッドパフューム
タイプ練り香水
メーカーアロマレコルト
内容量40g
価格1,500円
1g当たり価格37.5円
特徴①天然精油で作られたナチュラルな香り、②持ち運び可能なサイズ感

製品カテゴリ・使用シーン

本記事でご紹介する製品は、アロマレコルトの練り香水「ナチュラルソリッドパフューム」だ。

練り香水の付け方を知らない人も多いだろうが、基本的には液体状の香水と同じだ。

香料の揮発を促進するために、体温の高い箇所に付けるのが良い。

具体的に脈(パルス)を取るポイントである手首の内側、耳の裏や、首筋などだ。

ただし、汗をかくと練り香水が汗に交じって落ちてしまうこともあるので、付ける日の気温などは要確認いただきたい。



おすすめポイント・特徴

①天然精油で作られたナチュラルな香り

本製品は、フローラル、ハーバル、フレッシュシトラスの3種類の香りが販売されている。

いずれの香りにおいても、天然精油で作られているのできつくなく、ふんわりとナチュラルな香りだ。

②持ち運び可能なサイズ感

そもそもの練り香水の特徴として、練り香水の多くは缶やビンに入っていることが多く、ヘアワックスと同様移動先にも持ち運びがしやすくなっている。

液体状の香水は、移動の最中にプッシュされてしまいカバンが悲惨なことになるなどの危険性があるが、練り香水であればそのような心配は無用である。

本製品も例外なくそのような仕様であり、旅行などでいつもと違った香りを楽しみたい方にもおすすめだ。

木箱をイメージした容器は、持っているだけでもおしゃれだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です