これからの季節に!プラウドメンのデオドラント「グルーミングバーム」




本記事では、プラウドメン(PROUDMEN)のボディクリームタイプのデオドラント「グルーミングバーム」をご紹介する。

男性の皆さんは、プラウドメンをご存知だろうか。

プラウドメン(PROUDMEN)は、男性の「ニオイ」と「香り」をケアするグルーミングツールだ。

スーツリフレッシャーの発売を皮切りに、女子ウケ抜群の香りとして広く知れ渡るようになり、今では、スーツリフレッシャー以外にもボディクリームや香水、ヘアワックスなど、男性の身だしなみに欠かせない製品を次々と発売している。

以前と比べて、雑貨屋などで見かける機会が増えた方も多いのではないか。

本記事では、そんなプラウドメン(PROUDMEN)のうち、これからの季節に必須となるボディクリームタイプのデオドラント「グルーミングバーム」をご紹介する。



ご紹介製品:グルーミングバーム|レノア・ジャパン

プラウドメン グルーミングバーム 40g (グルーミング・シトラスの香り) 香水・フレグランスクリーム

プラウドメン グルーミングバーム 40g (グルーミング・シトラスの香り) 香水・フレグランスクリーム:クリックでAmazon商品ページ

概要

製品名グルーミングバーム
タイプデオドラント(ボディクリームタイプ)
メーカーレノア・ジャパン
内容量40g
価格2,800円
1g当たり価格70円
特徴①ほのかに長時間続く香り、②女子ウケ抜群のグルーミング・シトラスの香り



製品カテゴリ・使用シーン

本記事でご紹介する製品は、プラウドメン(PROUDMEN)のボディクリームタイプのデオドラント「グルーミングバーム」だ。

男性の皆さんは、そもそもデオドラントという言葉を聞いたことがあるだろうか。

デオドラントとフレグランスの役割があいまいな方がいるようだが、フレグランスは香りづけを目的としている製品である一方、デオドラントとは防臭を目的とした製品(≒制汗剤)である。

特にこれからの季節は、自身の腋臭が発生してしまいがちであり、これに対して、フレグランスで防臭しようとする方がいるようだが、残念ながらフレグランスにはこれを抑える力はなく、体臭とフレグランスがミックスされてしまい、より不快な臭いになってしまう恐れがある。

本製品は、そんなデオドラント製品の中でも、ボディクリームタイプの製品であり、香りづけも実現しているハイブリッドタイプの製品である。

シャワー後や出勤前の、汗をかく前に塗布するのがおすすめだ。



おすすめポイント・特徴

①ほのかに長時間続く香り

本製品はクリームタイプの製品であり、スプレータイプなどと異なり、肌にしっかりと塗り込めるためか、香りが長時間続く。

また、香り自体も香水未満の強すぎない香りであり、ビジネスシーンで使用しても問題ないだろう。

②女子ウケ抜群のグルーミング・シトラスの香り

プラウドメン(PROUDMEN)と言えば、グルーミング・シトラスの香りが有名である。

本製品も、香水未満の強すぎないレベルで、その女子ウケ抜群の香りが採用されており、地中海シトラス、マリンフローラル、ウッディムスクの3段階の香りが楽しめるだろう。

なお、本製品にはグルーミング・シトラス以外にも、シトラス・ムスクやグリーン・ウッドの香りが販売されている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です